【必見】リジュン(RiJUN)の口コミ・評判・レビューは?おすすめランキング1位[2017年最新育毛剤]

 

2017年よりリジュン(RiJUN)が発売開始されました。

 

リジュンは72種類の頭皮ケア成分を配合していて、女性用育毛業界において過去最大です。

 

多くの方は人気育毛剤のベルタ育毛剤を選ぶべきと感じているかもしれません。

 

しかし、このサイトでは現時点でリジュン(RiJUN)を選ぶべきと考えています。

 

ただし、人によってはリジュンがオススメできない場合もあるので、ぜひ女性用育毛剤の購入前に知っておくことをオススメします。

 

【特徴・成分】リジュン(RiJUN)(2017年最新女性用育毛剤)

 

 

基本情報
初回購入価格2,980円
2回目以降価格4,980円
頭皮ケア成分数72種類
特徴・業界最多72種類のナノ化したヘアケア成分
・90日間の全額返金保証
・特許出願中のリデンシル配合

 

 

業界最多の72の頭皮ケア成分を配合!

 

リジュンは、最新の技術とノウハウを組み合わせて、業界最多の72の頭皮ケア成分を配合しています。

 

頭皮ケア成分とは「発毛促進効果」のある成分や、「抜け毛予防効果」のある成分のこと。

 

他の女性用育毛剤と比較してみるとわかりやすいので、次の比較表を参考にしてみてください。

 

ブランド名頭皮ケア成分数
リジュン72種類
ベルタ56種類
長春毛精30種類
ca10123種類
花蘭咲21種類

 

30種類以下の頭皮ケア成分しか配合していない女性用育毛剤が多い中で72種類の成分を配合しているリジュンは別格と言えるでしょう。

 

72の頭皮ケア成分全てをナノ化!

 

 

リジュンは女性用育毛剤最多の72成分を配合&最多の72成分をナノ化して配合しています。

 

ナノ化は成分を1000分の1の大きさに凝縮して配合することです。ナノ化することによって今まで浸透できなかったところまで浸透できるようになるので、ナノ化の有無で浸透力がかなり変わります。

 

以下は女性用育毛剤のナノ化成分数の比較です。

 

ブランド名成分のナノ化
リジュン72種類
ベルタ32種類
長春毛精非公開(ベルタ以下)
ca101なし
花蘭咲なし

 

特許出願中のフルボ酸&リデンシルを配合

 

 

リジュンは特許出願中のフルボ酸とリデンシルを配合しています。

 

フルボ酸にはイオン交換の性質があり、リジュンに配合された育毛成分を頭皮に取り込みやすくする効果が期待されています。

 

ナノ化した上にフルボ酸を配合して、頭皮ケア成分の浸透力をとことん高めています。

 

そしてリデンシルは、スイスで開発された育毛成分で男性の脱毛症の方を対象にした実験も行われています。

 

 

リデンシルの実験では髪の毛が弱る休止期の髪の毛が17%減り、成長期の髪の毛が9%増えました。そして髪の毛全体の量は17%ほど増加したのです。

 

コスパ高い&90日間の全額返金保証付き

 

 

リジュンは女性用育毛剤でもかなり長い90日間の全額返金保証期間がついてきます。可能性はかなり低いですが、万が一頭皮に合わなかった時に返金してもらうことができる制度です。90日間というのはかなり長期間の方です。

 

女性用育毛剤の返金保証期間の比較は以下のとおりです。

 

ブランド名返金保証期間初回価格2回目以降
リジュン90日間2,980円4,980円
ベルタ30日間3,980円4,980円
長春毛精なし1,080円6,480円
ca10130日間6,000円6,000円
花蘭咲なし2,400円5,400円

 

【評判・口コミ・レビュー】リジュン(RiJUN)

 

[良いポイント]効果の高い成分がナノ化してたっぷりはいっている。

 

  • リデンシルの効き目だと思いますが、かなり発毛効果があると感じます。
  • さすが業界最多の頭皮ケア成分が配合されていてかなりハリが出てきました。
  • 返金保証期間が長くて安心して使うことができました。

 

総評

リジュンの口コミで一番多かったのは、「リジュンで明らかに効果を感じた」という意見でした。やはり72の頭皮ケア成分をナノ化して配合しているとなると、かなりの浸透力です。それに実験によって効果が証明されているリデンシルに注目する口コミも多かったです。

 

[悪いポイント]90日返金保証以外のサポートが普通。|電話サポート

 

リジュンの一番のデメリット(デメリットというか微妙ですが)は、サポートが充実してはいないことです。

 

女性用育毛剤の中には、サロンでの頭皮ケアサポートが付いてくる育毛剤があります。

 

長春毛精は継続が必要になりますが、年2回長春毛精を提供するバイオテックのサロンで頭皮マッサージなどの育毛サポートをしてもらえます。

 

まとめ[リジュンがオススメできる・できない理由]

 

[良いポイント]業界最多の頭皮ケア成分&最多のナノ化成分数&リデンシル配合
[悪いポイント]豪華なサポートの育毛剤を選びたい人は長春毛精がおすすめ。

 

上記の理由から、
成分重視なら、リジュン
サポート重視なら、長春毛精
がオススメと言えます。

 

もし、あなたがサポート重視の育毛剤を使いたいのであれば、こちらの記事にて長春毛精を紹介しているので、是非参考にしてください。

⇒年2回のサロンサポートのある長春毛精の詳しいレビューはこちら

 

リジュンの90日間の返金保証付き&送料無料の公式キャンペーンページは下記なのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

リジュンに副作用の危険性はないの?エタノールは?

 

リジュンには頭皮ケア成分が72種類も配合されていて、効果を期待できそうな成分ばかり配合されています。

 

実際に届く冊子にも、「問題ないですよ!」ということが強調して書かれています。

 

しかし本当に問題ないのかどうか、気になりますよね。リジュン(RiJUN)には副作用の危険性のある成分が含まれていないのでしょうか。

 

リジュンにはエタノールの配合なし。

 

 

リジュンにはエタノールが配合されていません。

 

そのため、頭皮が乾燥しやすかったり、妊娠中や授乳期の女性も安心して使っていくことができます。

 

多くの育毛剤にはエタノールが配合されています。

 

肌が強い人は何も問題ありませんが、肌が敏感な人にとってはかゆみや赤みが出るなどの副作用のおそれがあります。

 

男性用育毛剤のBUBKAでもエタノールの有無による実験を行っていますが、その結果は明らかです。

 

 

アルコール配合育毛剤と、アルコールを配合していない育毛剤にそれぞれ植物を入れました。

 

24時間の経過を観察すると、アルコールが入っている方の植物は枯れてしまったのです。

 

ココから分かるように、エタノール(アルコール)が配合されていると頭皮に負担をかけてしまいます。

 

■エタノールのメリット・デメリットは?

 

明らかにデメリットばかり感じるエタノールですが、育毛剤に入れる必要はあるのでしょうか。

 

【エタノールのメリット】

エタノールには殺菌作用が含まれています。頭皮に存在している雑菌を殺菌することによってかゆみやフケの発生を軽減してくれます。

 

とはいってもエタノールはやはり刺激が強いのです。

 

特に女性の場合はエタノールによる頭皮への悪影響が心配されます。

 

女性の頭皮はどうしてエタノールに弱いのか

 

皮脂の分泌量が少ないのが理由です。

 

もともと皮脂量が多い男性の場合、エタノール入りの育毛剤を使用してもその刺激に耐えることができるでしょう。

 

しかし、元の皮脂の分泌量の少ない女性が使用することによって皮脂を落としすぎてしまいます。

 

特に妊娠中の方、授乳中の女性は女性ホルモンであるエストロゲンの分泌のバランスが崩れています。

 

ホルモンバランスが崩れることによって頭皮が荒れやすくなってしまっているのに、更にそこに刺激を加えることになります。

 

そのため、女性で頭皮や肌が敏感で弱いという自覚のある方、妊娠中や授乳中の女性はノンアルコールの育毛剤を使用するようにしましょう。

 

 

 

リジュンを最安値で購入する方法は?Amazonと楽天との比較

 

さてそんなリジュンですが、できることなら最安値で入手したいですよね。

 

ここではAmazonや楽天と公式キャンペーンページの比較、そして公式キャンペーンページの中でもお得に購入する方法について解説していきます。

 

■リジュンをAmazonで調べてみると..該当なし!

 

 

リジュンをAmazonで調べてみても販売されていませんでした。

 

■リジュンを楽天で調べてみると..こちらも該当なし!

 

 

続いて楽天でリジュンを調べてみても、こちらでも該当なしです。リンゴジュースが出てくる感じです。

 

結論、楽天でもリジュンの取扱いはありませんでした。

 

■リジュンは公式キャンペーンページが一番お得。特に安く買う裏技もあります。

 

 

リジュンは公式キャンペーンページの定期コースで購入すると初回は半額で入手することができます。

 

かなりお得ですよね。リジュンは解約をいつでも行なうことができるので、1本だけ使ってみたい方は単品購入ではなく、定期コースで1ヶ月で解約するのが最もお得です。

 

とはいえ、1本だけでなくもう少し継続して行くつもりの方もいると思います。

 

そうした方には、実はかなりお得に購入する裏技があるんです。

 

 

定期コースの90日間の全額返金保証付きのボタンをクリックします。

 

次のページにいくと、注文数を確認する画面が表示されます。

 

 

これ、ついつい、多く注文するとびっくりして「1」で注文しようとしますよね。

 

でも実は、「3」まで注文することができるんです。

 

「3」というのは「1本定期コース」を3つ注文するということ。

 

3本とも初回価格なので、1本2,980円で購入することができます。3本合計9,654円です。

 

ちなみに、3本セットでまとめ購入すると3本合計で11,440円です。

 

 

約2000円もお得です。お得なセットよりも更に2000円お得に購入できるのでかなりお得な裏技です。

 

ちなみに、サポートの方に直接電話して確認しましたが、3つ注文してどれも1ヶ月だけで解約することが可能です。

 

3本解約した後にもう一度同じ方法は使えないようになっています。

 

そのため、その後も続けていきたい方は続けたい量に応じて「3本定期」または「1本定期」で続けていくことをオススメします。

 

リジュンの効果的な使用方法は?

 

朝と夜の1日2回を目安に使用していきます。

 

1回の使用量は14回ほどプッシュするようにします。

 

髪の毛にかけるのではなく、髪をかき分けて頭皮にむけてかけていきます。前髪から頭頂部にかけて、全体に行き渡るように付けていきます。

 

全体につけたら、浸透していきやすいようにマッサージしていきましょう。

 

リジュンの定期コースに回数縛りはある?

 

リジュンの定期コースには回数の縛りがありません。

 

マイナチュレ無添加育毛剤は6ヶ月間の継続縛り、ベルタ育毛剤は3ヶ月間の継続縛りがあります。

 

継続縛りっていうのは効果がでるまでしっかり使ってもらいたいという気持ちともいえますが、自由でないのは何とも嫌ですよね。

 

その点リジュンは回数縛りがないので、定期コースでお得に手に入れながらもいつでも解約することが可能です。

 

【リジュンを解約する際の注意点】

  1. 次回発送予定日の7日前に伝えること
  2. メールではなく電話で伝えること

これだけです!そんなにグイグイ問い詰めらることがなく親切に対応してくれるので、安心です。

 

リジュンのよくあるQ&Aについて

 

Q.ヘアカラーや白髪染めとの併用は大丈夫?

A.カラーを施した当日の使用は控えるようにして下さい。2.3日空けてからの使用をオススメします。

Q.濡れた髪に使用するのは大丈夫?

A.頭皮に水分が多い状態で使用すると浸透しにくい可能性があります。乾いた状態で使用することをオススメします。

 

 

 

⇒【最安値】リジュン(RiJUN)をAmazonや楽天より激安で購入する方法~最安値賢く最安値で買おう~

 

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア