抜け毛が多い時に考えられる原因8選と対策方法。

最近抜け毛が増えてきてどうしていいか困っている、どうやってこの抜け毛を減らしていっていいかわからない..そんな状況の方に向けて今回は、抜け毛が多い時に考えられる原因10選と、その対策方法について見ていきたいと思います。

抜け毛が多い?

髪にはヘアサイクルと呼ばれるサイクルがあり、成長期、退行期、休止期という3つの期間を繰り返します。成長期は約2~6年ほどの期間で、通常は髪の90%ぐらいが成長期の段階にあります。

毛母細胞の分裂が急速に衰える時期が退行期で、およそ14日間前後の期間があるとされています。この時期に髪の色を決定する色素細胞も活動をゆるめていきます。

退行期のつぎにやってくるのが休止期で、休止期に細胞分裂がとまり、毛の製造から伸長が完全にストップします。休止期は3ヶ月ほどつづき、そのあとにまた成長期がやってくるのですが、この時に古い毛が抜け落ちていきます。

この3つの成長期、退行期、休止期の一連の流れがヘアサイクルとよばれるものです。

一生のうちに15回ほどヘアサイクルが繰り返されるといわれていますが、イヌやネコのようにいっせいに毛替わりして大量に抜け毛が生じることはないです。

年齢を重ねるとともに退行期や休止期に当たる髪の毛の数が増えていきますが、これは誰も避けることのできない老化現象です。

そのほかにも、成長期にもかかわわず髪がぬけてしまう成長期脱毛と、成長毛が休止期に入って脱毛する休止期脱毛があります。

それではこれらの抜け毛の原因になってしまう原因について、見ていきましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因1:睡眠の質が悪い

スクリーンショット 2017-06-04 14.06.10

睡眠不足になってしまうと、ホルモンバランスが乱れ、抜け毛の原因や、またストレスの原因になりそれが抜け毛の原因になる、ということが考えられます。22時~2時の間に成長ホルモンが多く分泌されるため、22時以前に寝るにこしたことはないですが、その時間帯に寝れる人はほとんどいないですよね。そのため、寝る1時間前に入浴して、体の体温をあげてから冷ますと熟睡しやすい状態にしたり、部屋の光をまったくつけず、真っ暗な状態にして寝るようにすると睡眠を阻害されず深い眠りにつくことができ、睡眠の質を高めることができるでしょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因2:タンパク質やビタミン・亜鉛が足りていない。

髪の毛はケラチンとよばれるタンパク質がもとになってつくられていますが、タンパク質が不足すると髪の材料が足りないのと同じなので、必然的に抜け毛の量もふえてしまいます。タンパク質以外にも髪の毛にとってとても大事な成分がいくつかあるので、みていきましょう。

◇亜鉛

亜鉛は約2g含まれ、必須ミネラルの1つです。細胞分裂の際に使用されて、100種類を超える酵素の活性化や生成に必要ともされています。この亜鉛には薄毛を進行させるジヒドロテストステロンとよばれる強力な男性ホルモンを発生させる5αリダクターゼを抑制させる働きがあるとされています。

またこの亜鉛は免疫力の向上や精子の形成などにも働いています。亜鉛はカキやレバー、牛肉、卵、うなぎや玄米や納豆から摂取することができるので、普段の食生活に積極的に取り入れてみてはどうでしょうか。

◇ビタミン

髪の毛をつくっていく役割のあるタンパク質ですが、ただタンパク質をひたすら摂取すればよいというわけではありません。タンパク質は髪を作っていきますが、体に吸収させるためには消化酵素が必要です。その消化酵素として、ビタミンやミネラルが必要になってきます。

これらのビタミンやミネラルは新鮮な野菜や果物に含まれています

なるべく緑色の野菜や、新鮮な果物を積極的に摂取していきましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因3:激しい運動をしすぎている

ハゲの原因として、男性ホルモンが多い人の方がハゲている、といわれていることはありませんか?

具体的には男性ホルモン自体がハゲの原因となっているのではなく、テストステロンという男性ホルモンに、5αリダクターゼが結びつくことで、薄毛が進行していくと考えられています。

また男性ホルモンを増やす努力を怠ってしまうと、20代をピークに男性ホルモンは年々減っていってしまうため、更年期障害になってしまう恐れもあります。

そのため適度な運動(ウォーキングやラジオ体操など)を続けていくことで、男性ホルモンを減らさないようにしましょう。

とはいえ、過度な運動は禁物です。翌日まで疲れが残るような激しい運動をすると、活性酸素の発生量が増えます

活性酸素は体の細胞を攻撃するとも考えられており、それによって頭皮の細胞が酸化すると、髪に十分な栄養が与えられず、頭皮に老廃物が蓄積していきます。それによって抜け毛にもつながっていってしまうので、激しい運動ではなく、適度な運動をするように心がけましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因4:腸内細菌が活発に活動していない

私たちの腸内には3万種、1000兆個の細菌がすんでいるのをご存知ですか?この共生菌が腸内細菌です。活性酸素は、非常に酸化力が強い体内物質であり、細胞をさびらせ、劣化させていってしまいます。細菌の研究では、腸内細菌には活性酸素を消す協力な抗酸化力を持っていることがわかってきました。腸内細菌を活性化させ、髪の大敵である活性酸素を消去していくようにしましょう。

腸内細菌を活性化させるためにも、腸内細菌のエサになる食物繊維をたくさん摂取しましょう。

インゲン豆やヒヨコ豆、小豆、大豆、えんどう豆、枝豆などの豆類に豊富にふくまれています。

また発酵食品をたべることも腸内細菌を活発にします。ぬか漬けやチーズには乳酸菌、ヨーグルトにはビフィズス菌がいます。

これらの食品も積極的に取り入れていきましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因5:AGEの蓄積量が多い

AGEとは終末糖化産物とよばれるものです。タンパク質と糖質が結びつき、タンパク質が劣化してできたもののことを指します。糖化したタンパク質からは悪玉物質が大量に発生すると考えられていますが、それがAGEです。

AGEには体を老化させていく働きがあるとされ、体に蓄積されていくものと考えられています。頭皮に蓄積することで髪が十分に栄養を摂取できず、元気な髪の毛を生み出せなくなってしまうのは、想像できるでしょう。

そのためこのAGEの発生量をおさえていくためにも、糖質制限を心がけ、ラーメンや白米、パンなどの白い主食を避けるような食生活を心がけましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因6:紫外線にあたりすぎている

頭は体の中でも一番高い位置にあるため、顔の2倍以上の紫外線を浴びていると考えられています。

頭皮が日焼けをすると、顔や体の皮膚と同じようにコラーゲンやエラスチンといった肌の弾力成分が破壊されます。それにより頭皮が硬くなり毛穴が収縮してしまうのです。

また強い太陽の光をあびることによって汗や皮脂が酸化しやすくなります。過酸化脂質がどんどん作られて毛穴に入り込むと今生えている髪の毛だけでなくこれから育とうとしている毛まで痛めつけてしまいます。日差しが強い時期はできるだけ帽子をかぶったり日傘をさすなどして物理的に紫外線を遮断するようにこころがけましょう。その際かぶる帽子はなるべく清潔な帽子をかぶるように気をつけてください。

抜け毛の多い時に考えられる原因7:清涼飲料水を飲みすぎている

薄毛に悩みながらペットボトル飲料を飲む機会が多い方は、成分表に「果糖ブドウ糖液糖」や「高果糖液糖」などと書かれていないか見てみてください。もし含まれているようであればその飲み物には「フルクトースコーンシロップ」が含まれています。

フルクトースコーンシロップは甘さが砂糖の約6倍あり、簡単に安く製造できることから非常に使い勝手のよい甘味料として使われています。しかしこのフルクトースコーンシロップはAGE化するスピードが非常に早いことがわかっています。AGEは薄毛を進行させる要因になってしまうため、なるべく蓄積しないためにも、水やお茶を飲むように気をつけ、フルクースコーンシロップの摂取量を控えるようにしましょう。

抜け毛の多い時に考えられる原因8:刺激の強いシャンプーを使っている

シャンプーには大きく分けて3つの種類があるのをご存知ですか?3つのシャンプーの分類について見ていきましょう。

◇石油系シャンプー

ラウリル硫酸ナトリウムラウレス硫酸ナトリウムなどが界面活性剤に配合されていて、成分表記にどれかの成分が記載されていれば高級アルコール系のシャンプーに分類されます。

洗浄力や殺菌効果が非常に強いため、シャンプー後の爽快感が強いのが特徴的ですが、洗浄力が非常に強いために、必要以上に頭皮の皮脂を落としてしまい、頭皮の乾燥や炎症、そしてかゆみといった頭皮トラブルを引き起こしやすいのも特徴的です。

◇石鹸系シャンプー

石鹸はアルカリで動植物のあぶらを反応させた界面活性剤の一種です。また分解性が高いため、環境に良いとされる界面活性剤になります。

また洗浄力も高く、すっきりとした洗いごごちのため、石鹸シャンプーを好んで使う方も多いですね。

一方で洗浄力が高いために、必要以上に皮脂の汚れをとってしまうのは高級アルコールシャンプーと同じようにデメリットとしてあげられます。

また、頭皮の弱い人はフケやかゆみが出やすくなってしまうので、肌が弱い人はなるべく避けるようにしましょう。

◇アミノ酸系シャンプー

スクリーンショット 2017-06-04 14.07.25

アミノ酸系シャンプーは、他の2つの種類のシャンプーと比較して、圧倒的に髪や頭皮に優しいのが特徴的です。

刺激もほとんどないため、頭皮ダメージによるフケやかゆみに悩んできた方にもおすすめです。

その他の特徴としては、汚れをおとしながらも皮脂をごっそり落とすようなことがなく、頭皮に必要とされるうるおいをちゃんと残しておくことが期待できるのです。

またシャンプーにふくまれるアミノ酸が髪を修復することも期待できるので、多くのサロンでアミノ酸系のシャンプーに切り替えています。

抜け毛の改善方法:頭皮に優しいシャンプーに変えてみる

抜け毛の改善をしていく上で、頭皮に優しいシャンプーに切り替えてみるのも1つの方法です。

アミノ酸シャンプーは数多くありますが、なかでも無添加シャンプーとして多くの方に使用されているマイナチュレ無添加シャンプーはノンシリコンかつ無添加で、柑橘系のスッキリした香りが特徴的なおすすめのシャンプーなので、シャンプーを変えてみようかな、という方にはオススメのシャンプーです。

my_nature_shampoo_01

マイナチュレ無添加シャンプー公式ページ

抜け毛の改善方法2:正しい食生活やサプリの活用

正しい食生活を作っていくことの大切さについてはすでに説明しましたが、日頃の生活が忙しく、規則正しい食生活を送るのが難しい方もいるのではないでしょうか。

そのような方におすすめなのが、育毛サプリの活用です。育毛サプリであれば食生活をそこまで意識せずとも、少なくとも大事な栄養素を効率的に摂取することが可能になるからです。

BOSTONサプリは亜鉛ビタミンB6といった成分はもちろん、髪を作る上で大切な女性ホルモンの働きを一部変わって行ってくれる大豆イソフラボンが配合されているなど、育毛環境を作っていく上で大切な成分をしっかりと配合しているのが特徴的なサプリです。

男性用女性用でカスタマイズされているため、その点でも安心して飲むことができますね。

忙しい方は特に、普段の生活に加えることで効率よく栄養素を摂取できるのではないでしょうか。

boston_sapuri

BOSTONサプリ男性用公式

BOSTONサプリ女性用公式

 

抜け毛の改善方法3:自分にあった育毛剤の活用

その他の改善方法として、育毛剤を活用する方法もあります。いろんな育毛剤があり、どの育毛剤を選ぶべきか難しいとおもいますが、はじめて育毛剤を使用する方にとっては返金保証制度が充実している方が安心して試してみることができるのではないでしょうか。

チャップアップは育毛剤として初となる「永久返金保証制度」があるため、自分にあわなければ期間を気にすることなく返金依頼をすることができるようです。

またセンブリエキスグリチルリチン酸ジフェンヒドラミンHCといった有効成分がきっちりと配合されており、パッチテストのような試験もしっかりと行っているため安心して使用することができます。これから育毛剤を使用していく方におすすめの育毛剤です。

chapup1

チャップアップ公式ページ

抜け毛に関連する記事はこちら

自分の原因をつきとめるとともに、自分にあった改善方法を取り入れて、生き生きとした生活を送れるようにしましょう。

その他の抜け毛に関連するおすすめの記事はこちらから見れるので、ぜひ見てみてくださいね。

薄毛対策~女性編~女性にとっての薄毛対策と改善方法

薄毛対策~男性編~男性にとっての薄毛対策と改善方法

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

フィンジア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です