抜け毛予防のお勧めシャンプーを紹介! 個人で出来るセルフケア

日本人の3人に1人は、抜け毛、薄毛で悩んでいます。

抜け毛は確実に進行していきますので早めに対策、予防しないと手遅れになってしまいます。専門機関へ行くのも良いですが、ここでは個人で出来るセルフケアとお勧めのシャンプーについて話していこうと思います。

 

抜け毛の原因

抜け毛の主な原因はストレス、加齢、生活習慣などが挙げられます。

男女関係なく加齢に伴い、会社からのプレッシャーや人間関係のストレスなど、今の日本にはいろんなストレスが溢れています。

過度なストレスは、血行不良やホルモンバランスを乱し、抜け毛の原因になっていきます

しかし、生きている中で常にストレスフリーでいられることは残念ながら無理と言えるでしょう。

だからこそ、今あるストレスと向き合い、うまく付き合うことが大切です。ストレスと向き合うという事は、ストレスの内容を把握することで、付き合うということはその現状がある上でストレス発散させる習慣を身につけることです。

例えばですが、会社が嫌で辞めたい人がいるとします。

そして、会社での業務や人間関係が嫌なら辞めれば良いという意見がたまに聞こえてきます。

私としては、確かにそういった意見は間違いではないと思いますし、むしろストレスの根源を絶つという意味では最善かと思います。

しかしです。

年齢にもよりますが、その人は妻子がいる、家や車のローンがある、親の介護でお金が必要などの理由で辞めたい

けど辞めれない事だってあります。

だから、私は今あるストレスと向き合い、うまく付き合う事をお勧めしています。

うまく付き合う事ができるようになれば過度なストレスから解放され、抜け毛の予防にも繋がっていきます。

 

抜け毛の予防 食生活編

抜け毛を減らす為には、食生活、運動、睡眠が重要になってきます。

まず食生活からですが、みなさんもよく耳にしたことがあるとは思いますが、脂っこい食事を避けて、良質なタンパク質を採るのが良いと言われています。

脂っこい食事とは、天ぷら、から揚げ、ステーキなどの揚げ物、肉類が代表的な物になります。

良質なタンパク質とは豆乳や魚類、卵。乳製品が挙げられます

決して、脂っこい食事を食べてはいけないといったことではなく、食べすぎに注意して欲しいという事です。

脂っこい食事は男性の方は特に好きだと思いますが、頭皮の事を第一に考えるなら摂取量を減らしたり、違うものに置き換えるなどの工夫が大切です。

ちなみにですが、昔からワカメは髪の毛に良いと言われていますが、タンパク質が多い豆乳の方が断然良いです。

積極的に摂取することお勧めします。

冬場なら豆乳鍋が良いですね。

豆乳はもちろん、肉、魚、野菜をバランスよく摂取できると思います。

悩める女性の薄毛対策に必要な食べ物や食事で気をつけることは?

 

運動編

運動といってもウォーキング、筋トレ、球技などのスポーツ、ボルタリング、ヨガなど今の時代いろんな運動があります。

抜け毛予防からの観点から言えば、ウォーキングなどの有酸素運動が良いとされています。

なぜ、有酸素運動が良いかと言うと有酸素運動は心肺機能を高め、血流の改善の効果があるからです。

血流が改善することで髪の毛に必要な栄養素や酸素などが行き届きやすくなります。

逆に言えば、血流が悪いと上手く栄養素が髪の毛に行き渡らなく、結果的に抜け毛が多くなってしまいます。

血流の改善は抜け毛予防と大きく関係していると言えます

有酸素運動をお勧めしましたが、それに限らずスポーツをやる事でストレス発散効果はありますので、仕事終わりや合間の休憩を使って身体を動かすようにしましょう。

何から始めようかなと思った方に少しだけ私の運動のやり方を紹介したいと思います。

ルールとして

プラン① 毎日継続すること

プラン② 時間がある時の運動と時間がない時の運動

を決めました。

基本的には、仕事が終わってから時間がある時は、ウォーキングをします。

ない時は5分もしくは10分だけ筋トレをすることにしました。

筋トレをする理由は、筋トレにはメンタルの改善に役立つからです。身体だけでなく精神も鍛えられるので一石二鳥ですよ。

運動する際は、毎日続ける事とプラン②を設定することをお勧めします。

ウォーキングが薄毛や抜け毛対策に効果がある理由とその方法は?

 

睡眠編

睡眠不足は髪の成長を阻害して抜け毛の原因になります。

睡眠不足が続くと成長ホルモンがしっかり分泌されず、細いうぶ毛のような髪の毛になってしまいます。

成長ホルモンが活発になる時間は夜の10時~深夜2時と言われています

しかし、この時間帯に寝ることができない方もいるかと思われます。

朗報です。

最近の研究では寝る時間帯よりも寝入ってから3時間ほどが成長ホルモンの分泌が盛んになることがわかってきたそうです。

簡単に言えば寝入ってから3時間は良い睡眠を取れれば、育毛効果が期待出来るという事です。

良い睡眠をとる為には、まず自分に合った寝具選びです。

枕の高さ、マットレス、掛け布団などです。

人は1日のうちの3分の1はベッドで生活していますので、多少高価な物でも良い寝具お勧めします。

次に寝る3時間前には夕食を済ましましょう。

身体は、消化活動を優先させるので消化活動を行っていては浅い眠りになってしまいます。

どうしても厳しいといった方は、消化の良い物を少量だけにすれば大丈夫です。

最後に運動等で身体を適度に疲れさせることが大切です。

ちなみにオーバートレーニングは逆に眠れなくなってしまう可能性があるので注意して下さい。

この他に安眠グッズやサプリもありますので気になる方は見てみて下さい。

かぶって寝る快眠ドーム+【IGLOOイグルー】

快眠サプリ

【500円クーポン配布中】 【アウトレット】 オリヒロ 快眠サプリ 1.5g×14本入 14日分 orihiro

価格:829円
(2019/6/24 10:55時点)
感想(35件)

(楽天)

オリヒロ 快眠サプリ

新品価格
¥1,050から
(2019/6/24 10:54時点)

(Amazon)

 

おすすめシャンプー

今使っているシャンプーは大丈夫ですか。

シャンプーは、毎日使うものなので自分に合ったシャンプーを使うべきです。

いろんなシャンプーがありますが、抜け毛予防に良いとされるスカルプシャンプーがお勧めです。

生活習慣を見直したのに自分に合ってないシャンプーを使っていると抜け毛予防の効果は半減してしまいます。

なので1つお勧めのシャンプーを紹介します。

「プレミアムブラックシャンプー」

 このシャンプーは、ノンシリコン、弱酸性、アミノ酸系です。頭皮に優しい低刺激でかつ高保湿の商品になっています。

天然植物成分が高配合されていて、頭皮の状態を整えてくれます。

指通りもよく、髪がきしむといったこともないのでトリートメントやコンディショナーも不用です。

さら1プッシュであれば3~4ヶ月は使用できますのでとても経済的です。

定期購入で特典、割引もありますのでお勧めです。

 

まとめ

抜け毛を予防するためには、生活習慣の改善や自分に合ったシャンプーを使用する事が大切です

どんな事でもやり始めは大変であるし、挫折しそうになることもあるでしょう。

偉そうに言いましたが、私も何度も挫折しました。

しかし、毎日の継続があなたを変えるキッカケになると思いますので共に頑張っていきましょう。

ノンシリコンシャンプーの効果は?気になる口コミ4選とおすすめノンシリコンシャンプー。