髪と頭皮を洗うべし、AGAに効果的なオススメのシャンプー

最初に説明しておきますが、シャンプーでAGAを治すことはできません。

もしも「AGAを治して髪を生やしたい」ということであれば、AGA専門のクリニックや皮膚科の病院で受診することをオススメします。

では「シャンプーはAGAの治療・予防に全く関係が無いのか?」と言われればそんなことはありません。

ここではAGAにおけるシャンプーの役割と効果から、適切なシャンプーの選び方とオススメのシャンプーをいくつかご紹介いたします。

AGAにおけるシャンプーの重要性は低い

AGAの原因を平たく言ってしまえば「遺伝が原因」になります。

シャンプーで髪の遺伝を捻じ曲げるには現代の科学では難しいと思われます。

別記事「ハゲは遺伝するって本当? 遺伝で語る薄毛の原因と対策」ではAGAの原因と対策について詳細に執筆しておりますので、AGAのメカニズムはこちらを参考にしてみてください。

しかし、だからと言ってシャンプーを蔑ろにしては治るものも治りません。

たとえば育毛剤を使ってAGAを治すのであれば、頭皮が清潔でなければ育毛剤の成分は頭皮に吸収されません。

 

育毛剤を使うなら、頭皮は清潔にすべし!

ここで言うところの「清潔」とは「頭皮の痒みやフケが無く、炎症や湿疹も無く、皮脂の分泌量が多すぎない」という、頭皮の環境が正常な状態を言います。

たとえば、毎日洗髪しているのに痒みがある、皮脂汚れが気になる、と言うようであれば洗い方が間違っているかシャンプーが体質に合っていない可能性が高くなります。

別記事「洗髪の仕方で予防コスト削減! 市販のシャンプーで薄毛予防」では「シャンプーで洗いすぎると逆効果」「シャンプーの成分によっては頭皮を傷つける」と言ったことから正しい洗髪方法をまとめております。

たとえば、清潔を気にしすぎて頭皮を洗いすぎると必要な油分まで洗い流して乾燥肌から痒みやフケが悪化してしまいます。

洗髪に掛ける時間や洗い方を気にされたことはありますか?

 

AGAの人に勧める3つのシャンプー

別記事「男性向けの抜け毛予防シャンプーはこの成分に注目して選ぶ!」ではシャンプーの成分にフォーカスして肌質に合ったシャンプーの選び方を解説しております。

洗浄力の高い成分では頭皮を傷つけてしまうことも想像に難くないでしょう。

AGAの人であれば、AGA専用のシャンプーも販売されています。

たとえば、AGAの原因となる物質の生成を阻害するミノキシジルやフィナステリドなどの成分を配合するシャンプーは海外から個人輸入することができます。

しかし、日本皮膚科学会が推奨するAGAガイドラインに則ると、「クリニック監修のスカルプシャンプー」「個人輸入の海外製シャンプー」の利用をAGAの治療目的ではオススメできません。

薬事法の関係上、AGAガイドラインで推奨されるAGAに有効な成分はシャンプーに配合することができないのです。(薬事法 第4章14条2第3項  医薬品等の製造販売の承認 より参考)

あくまで頭皮環境の清潔を維持するシャンプーを肌質別でご紹介します。

頭皮の痒み、フケが気になる人向け

頭皮の痒みやフケが気になる場合、洗浄力の高いシャンプーで必要な油分まで洗い流し乾燥肌を誘発している可能性が高いです。

「ヘアリプロ薬用スカルプシャンプー Normal&Dry」であれば洗浄後の頭皮に適度な保湿と油分が残りますので、AGAの人であれば育毛剤も高い効果を発揮するようになります。

汗を良くかく、皮脂のべた付きが気になる人向け

汗を良くかくオイリー肌な人や整髪剤を使う人は頭皮で細菌が繁殖しやすく、AGAを促進しやすくなります。

この場合、逆に洗浄力の高い成分で頭皮の環境をリセットする必要があります。

たとえば「バランスモイストスカルプシャンプー」は大手ドラッグチェーンのマツモトキヨシが扱うオーガニック・ブランド「アルジェラン」のシャンプーとして植物由来の高い洗浄力が有名です。

アルジェラン オーガニック 低温抽出カモミール スカルプ シャンプー 500ml【point】

価格:1,625円
(2019/6/23 08:04時点)
感想(5件)

(楽天)

アルジェラン オーガニック 低温抽出カモミール スカルプ シャンプー 500ml

新品価格
¥1,625から
(2019/6/23 08:02時点)

(Amazon)

抜け毛が細く、毛根が弱っている人向け

「抜けた毛が細いな」と感じる場合、毛根に十分な栄養が行きわたらずAGAを促進している可能性もあります

この場合、育毛剤は毛根に吸収されづらくなり、AGAは治りづらくなります。

ミノキシジルを含む育毛剤を使うのであれば「バイタリズム」というシャンプーはAGAの改善に役立ちます。

バイタリズムに含まれる「ピロミジロール」と呼ばれる成分は血行を促進し、毛根に栄養や育毛剤の成分が行きわたりやすくなります。

 

まとめ

シャンプーでAGAを治すことはできませんが、AGAの悪化を食い止めることはできます。

頭皮の環境を整えることで、AGAの治療効果を高めるのです。

別記事「正しいAGA予防をしていますか? AGAの原因と対策」ではAGAを予防することに着目した記事を執筆しております。

「AGAでまだ抜け毛は発生していないけど、将来が不安」という場合はこちらも参考にしてみてください。

すでにAGAが進行している場合はAGAクリニックや病院で皮膚科の受診をオススメいたします。

AGA相談が無料でできる人気クリニック~AGA治療は相談から~

(参考文献)

公益社団法人 日本皮膚科学会・掲載 男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版(最新)

公益社団法人 日本皮膚科学会・掲載 男性型脱毛症の治療はどうしますか?

日本臨床医学発毛協会ホームページ・掲載 AGAとは?

辻 敦哉・著 世界一簡単な髪が増える方法

スカルプシャンプーの口コミと効果は?厳選口コミ3選。

ノンシリコンシャンプーの効果は?気になる口コミ4選とおすすめノンシリコンシャンプー。