40代・50代の女性用育毛剤の選び方とおすすめは?~「成分・口コミ・レビューも。

 

るり子
「40代・50 代になって、急に抜け毛が増えてきちゃったどうしよう!」という方に向けて、オススメの女性用育毛剤と、40代・50代特有の抜け毛や薄毛の原因について、解説していきます!

 

さとる
40代・50代の薄毛って対策するのって可能なのか?

 

るり子
原因を把握して、適切にアプローチすれば対策できないことなんてないのよ!

 

るり子
おすすめの育毛剤のランキングを解説して、その後に薄毛の原因を解説してるので是非チェックしてくださいね!

 

40代・50代の女性用育毛剤おすすめ①:長春毛精

 

 

choushun_mosei

 

基本情報
初回購入価格1,080円
2回目以降価格6,480円
頭皮ケア成分数30種類
特徴・満足度97.2%
・回数縛りなし
・年2回のサロンサポート

 

長春毛精は40代以降の薄毛の大きな原因になる、女性ホルモンの減少にアプローチしてくれる育毛剤です。女性ホルモンとほぼ同様の働きをする「大豆イソフラボン」を含有する「大豆たんぱく水解物」を配合しています。

 

①12種類の和漢成分を配合し、大豆たんぱく水解物を配合。

 

 

長春毛精には12種類の和漢成分が配合されています。「和漢」というのは「和の漢方」のこと。

 

頭皮ケア成分数とほぼ同義ですが、比較したものがこちらです。

 

ブランド名頭皮ケア成分数
リジュン72種類
ベルタ56種類
長春毛精30種類
ca10123種類
花蘭咲21種類

 

40代・50代の女性の薄毛の原因には女性ホルモンであるエストロゲンの減少がありますが、エストロゲンとほぼ同様の働きをしてくれる「大豆タンパク水解物」も配合していて、年齢による薄毛の原因にアプローチすることを期待できます。

 

②満足度97.2%を達成。発毛サロンでの特別施術サービスが年2回無料で受けられる。

 

 

業界唯一のサービスともいえるのが、年2回の特別施術サービスが無料で受けられること。

 

10万人以上の実績のある全国57ヶ所(後述)のバイオテックのサロンで、頭皮洗浄やオゾン照射といった発毛や育毛の効果を最大限に高めるための施術を特別に無料で受けることができます。

 

上の写真は「炭酸シャワー」とバイオテック独自の「もみ出し技術」でのマッサージ施術をしてもらっているところです。

 

自分の日頃の頭皮環境についての質問を専門家の方にすることもできますし、満足度97.2%の施術を無料で年2回受けられるのは長春毛精を選ぶことの大きなメリットでもあると思います。

 

※全国57ヶ所のバイオテックサロン一覧

 

エリア都道府県地名
北海道・東北北海道札幌
岩手県盛岡
宮城県仙台
関東東京都秋葉原・新橋・新宿・渋谷・池袋・蒲田・吉祥寺・町田・八王子
神奈川県横浜西口・溝ノ口・藤沢
埼玉県大宮・川口・川越・新越谷
千葉県千葉・松戸・柏・船橋
群馬県高崎
栃木県宇都宮
甲信越・北陸長野県長野・松本
山梨県甲府
新潟県新潟
石川県金沢
東海愛知県金山・名駅前・千種・岡崎・豊田・豊橋
岐阜県岐阜・大垣
三重県津・四日市
静岡県静岡・浜松
近畿大阪府難波・大阪京橋・大阪梅田・天王寺
京都府京都駅前・京都河原町
兵庫県三宮
中国・四国岡山県岡山
広島県広島
徳島県徳島
九州福岡県博多駅前・小倉
長崎県長崎
熊本県熊本
大分県大分

 

③独自のナノエルマジョン技術により髪の奥まで浸透。

 

 

長春毛精は特許手法である「ナノエルマジョン技術」によって作られています。成分の粒子を100ナノ未満まで細かくしています。

 

このナノ化技術を採用している女性用育毛剤は限られていて、以下の表のようにリジュン・ベルタ育毛剤・長春毛精のみです。

 

育毛剤の名前ナノ化技術
長春毛精ナノ化
リジュンナノ化
ベルタ育毛剤ナノ化
CA101なし
花欄咲なし
ハリモアなし
エンジェルリリアンなし

 

頭皮がきれいな状態でも、粒子が小さいほうが頭皮に浸透していきやすいのは間違いないです。

 

るり子
年2回の定期サポートが気持ちよさそうなのと、女性ホルモンの代替的な働きの成分が配合されているのが良いわね!

 

 

⇒長春毛精のレビューを知りたい方はこちら

40代・50代の女性用育毛剤おすすめ②:リジュン

 

 

基本情報
初回購入価格2,980円
2回目以降価格4,980円
頭皮ケア成分数72種類
特徴・業界最多72種類のナノ化したヘアケア成分
・90日間の全額返金保証
・特許出願中のリデンシル配合

 

リジュンはリデンシルを配合する育毛剤で、かつ女性用育毛剤で最多の72種類の頭皮ケア成分をナノ化して配合している育毛剤です。血行促進成分・栄養補給成分・保湿成分がバランスよく配合されています。

 

90日間の返金保証もあり、価格的にもコストパフォーマンスが良く圧倒的にオススメの女性用育毛剤です。

 

①特許出願中のリデンシルを配合

 

 

リジュンは先程ご紹介した成分であるリデンシルをランキングで唯一配合している女性用育毛剤です。

 

ブランド名リデンシル頭皮ケア成分初回価格2回目以降
リジュン配合72種類2,980円4,980円
ベルタなし56種類3,980円4,980円
長春毛精なし30種類1,080円6,480円
ca101なし23種類6,000円6,000円
花蘭咲なし21種類2,400円5,400円

 

リデンシルの実験結果をもう一度お伝えすると、

 

リデンシルの実験結果

①休止期の髪(成長しない髪)が17%減少

②成長期の髪(伸びる髪)が9%増加

全体の毛量が17%増加

 

というはっきりした効果のある成分で、リジュンはそれが唯一配合されている女性用育毛剤です。

 

②業界最多の72の頭皮ケア成分を配合!

 

リジュンは、最新の技術とノウハウを組み合わせて、業界最多の72の頭皮ケア成分を配合しています。

 

頭皮ケア成分とは「発毛促進効果」のある成分や、「抜け毛予防効果」のある成分のこと。

 

他の女性用育毛剤と比較してみるとわかりやすいので、次の比較表を参考にしてみてください。

 

ブランド名頭皮ケア成分数
リジュン72種類
ベルタ56種類
長春毛精30種類
ca10123種類
花蘭咲21種類

 

30種類以下の頭皮ケア成分しか配合していない女性用育毛剤が多い中で72種類の成分を配合しているリジュンは別格の配合数です。

 

②72の頭皮ケア成分全てをナノ化!

 

 

リジュンは女性用育毛剤最多の72成分を配合&最多の72成分をナノ化して配合しています。

 

ナノ化は成分を1000分の1の大きさに凝縮して配合することです。

 

ナノ化することによって今まで浸透できなかったところまで浸透できるようになるので、ナノ化の有無で浸透力がかなり変わります。

 

以下は女性用育毛剤のナノ化成分数の比較です。

 

ブランド名成分のナノ化
リジュン72種類
ベルタ32種類
長春毛精非公開(ベルタ以下)
ca101なし
花蘭咲なし

 

④コスパ高い&90日間の全額返金保証付き

 

 

リジュンは女性用育毛剤でもかなり長い90日間の全額返金保証期間がついてきます。可能性はかなり低いですが、万が一頭皮に合わなかった時に返金してもらうことができる制度です。90日間というのはかなり長期間の方です。

 

女性用育毛剤の返金保証期間の比較は以下のとおりです。

 

ブランド名返金保証期間初回価格2回目以降
リジュン90日間2,980円4,980円
ベルタ30日間3,980円4,980円
長春毛精なし1,080円6,480円
ca10130日間6,000円6,000円
花蘭咲なし2,400円5,400円

 

返金保証付き&送料無料&初回2980円でお得に購入できるリジュンの公式キャンペーンページが下記から見れるのでぜひチェックしてみてください。

 

るり子
リデンシルっていう成分がすごく効果ありそうね!成分数も多くてバランス良いし、返金保証もしっかりしているから文句ないかも!

 

 

⇒【美容スタッフが教えるオススメの理由】|リジュン(RiJUN)の口コミ・評判・レビュー[2017年最新育毛剤]

 

 

40代・50代の女性用育毛剤おすすめ③:ベルタ育毛剤

 

belta_ikumozai

 

基本情報
初回購入価格3,980円
2回目以降価格4,980円
頭皮ケア成分数56種類
特徴・アミノ酸成分最多(女性育毛剤)
・クレンジングオイルつき

 

※特典で下記のベルタオリジナルのクレンジングオイルがついてきます。

 

ベルタクレンジングオイル

 

ベルタ育毛剤は独自のクレンジングオイルが毎回付いてくる育毛剤です。成分的にも価格的にもリジュンの方が豊富でコスパが良いので、基本的にリジュンの方がオススメです。

 

①リデンシル配合はなし。56種類の頭皮ケア成分を配合。

 

 

ベルタ育毛剤はリジュンほどではないですが、女性用発毛剤の中でも多い育毛・頭皮ケア成分を56種類配合しています。

 

ブランド名リデンシル頭皮ケア成分初回価格2回目以降
リジュン配合72種類2,980円4,980円
ベルタなし56種類3,980円4,980円
長春毛精なし30種類1,080円6,480円
ca101なし23種類6,000円6,000円
花蘭咲なし21種類2,400円5,400円

 

サポート体制の強い長春毛精の頭皮ケ成分の配合数は30種類ですから、比較してもベルタ育毛剤の56種類の配合成分数は比較的多いので高評価と言えるでしょう。

 

②電話でのサポート体制と30日間の返金保証期間

 

一方で、サポート体制に関しては3位の長春毛精には負けています。サロンでのサポートはベルタ育毛剤にはありません。

 

反対に長春毛精ほどの手厚いサポートをしている育毛剤は他にないので、ベルタ育毛剤の方が一般的という見方もできます。

 

ベルタ育毛剤の電話サポートは評判が良く、商品の購入や停止以外にも気軽に相談することができます。

 

総じてリジュンほどではないですが、バランスの良い女性用育毛剤を選びたいという女性の方におすすめの育毛剤です。

 

反対に、サロンでの定期的な豪華なサポートなども欲しい、という方には長春毛精がおすすめです。

 

るり子
全体的にバランスが良さそうね!クレンジングオイルがついてくるのもいいわね!

 

 

⇒ベルタ育毛剤の特徴「口コミ・評判・レビュー付き!」

【最安値】ベルタ育毛剤をAmazonや楽天より激安で購入する方法~通販の販売店はココ!~

2017.09.02

効果を実感できる育毛剤選びとは

 

 

年齢が経つにつれて、薄毛や抜け毛・白髪の変化が進行していき、40歳くらいから本格的に髪の毛に悩みを抱える女性が多くなります。

 

女性の育毛剤を開発している各メーカーが一番力を入れているのも、40代~50代の女性と言っています。

 

年齢が経つに従い、女性ホルモン(エストロゲン)が減少していきます。それに伴い、髪の毛が老化し、毛髪は柔らかく細くなり、頭皮が透けて見えたり、ボリューム不足を感じるようになります。

 

女性ホルモン(エストロゲン)の減少とともに、髪の老化も始まり、毛髪がやせ細っていき、地肌の透けやボリューム不足を感じはじめます。

 

今までは全く気にしていなかった薄毛の症状ですが、書籍や今ではネットを通じて、「髪の毛に良いことはどんなことか」という情報を調べるようになります。

 

リサーチした結果、毎月かかる費用や育毛に成功している人の口コミを考慮した上で、「育毛剤の使用」で頭皮ケアを始める人が多くなっていますね。

 

さとる
最初はシャンプーで対策してたんだけど、シャンプーだと一向に改善されないからな。守ることはできても、髪を強くしたり生やしていく成分は入っていないんだろうな。

 

るり子
「育毛剤」自体には正直使うのに抵抗があるんだけど、効果ないのに気持ちだけケアしても仕方ないものね。現実を見て、前向きに取り組んでいくしかないわね。

 

正しい育毛剤選び・成功する育毛剤選びをするために

昔は男性向けの育毛剤を我慢して使ったり、男女兼用の育毛剤しか提供されていませんでした。

 

しかし今では本当にたくさんの女性だけのための女性専用育毛剤がかなり多くの数、開発されています。

 

もちろん、男性向けのアイテムしかなかった頃に比べればかなりの進歩ですが、反対に「どの商品が良いのか」という商品選定が年々難しくなってしまっているのも事実です。

 

そこで数10種類以上の女性用育毛剤を試してきたるり子が、「成功する育毛剤選び・失敗しない育毛剤選びの大事なポイント」についてまとめてくれました。

育毛剤選びをする際の注目すべきポイント

 

るり子
それでは私の今までの育毛剤を使ってきた経験をふまえて、成功する育毛剤選びにおける大切なポイントについて、解説していきまーす!

 

自分への相性はどうか

 

化粧品を選ぶのと同じように、育毛剤を提供しているメーカーによってもそれぞれ特徴があります。

 

医薬部外品として提供される育毛剤の共通の特徴として、「育毛・薄毛・頭皮のかゆみ・脱毛予防・発毛促進・ふけ」といった症状に対する効果・効能が認められます。

 

しかしそれよりも大切なチェックポイントは、「そのメーカーはどの成分・どの効果に注力して商品開発をしたのか」ということです。

 

◆女性用育毛剤の主な働き・効果

  • 血行促進作用
  • ホルモンバランス調整
  • 栄養補給作用
  • 保湿作用

この4つをトータル的にケアしてくれるバランス型の育毛剤、もしくはどれかの作用に特化した特化型の育毛剤に分かれます。

 

どっちのタイプの方が自分に合っているかを見極めるコツですが、自分の薄毛の原因が理解できているかどうかによって区別するべきです。

 

具体的には、以下の通り。

◆育毛剤を選ぶ際のポイント①

  • 自分の薄毛の原因を知らない場合⇒様々な薄毛の原因にアプローチしてくれるバランス型育毛剤
  • 自分の薄毛の原因を知っている場合⇒その原因の改善に努めてくれる特化型育毛剤

◆バランス型の育毛剤⇒リジュン、ベルタ育毛剤

◆特化型の育毛剤⇒長春毛精(女性ホルモン、血行促進)イクオス(ホルモンバランスを整える)

 

※それぞれの詳細は後述していきます。

❐配合されている成分の刺激は弱いのか

育毛剤は基本的に毎日、それも長い期間使用していくものです。そのため、頭皮や髪の毛にかける負担がなるべく少ないもののほうが良いです。

 

育毛剤に含まれるアルコール成分ですが、殺菌作用や防腐作用、皮脂を溶かすことによって成分の浸透性を高めるといったプラスの働きもあります。

 

しかし含有率が高すぎることによって、頭皮への刺激により、かぶれやかゆみといった頭皮トラブルの原因になってしまうのです。

 

育毛剤は継続的に使用していくものなので、なるべく濃度が低めのものを選んだほうが頭皮トラブルを引き起こすことなく安心して使い続けていくことができるでしょう。

 

その点、リジュンに関してはアルコールの配合なし、ベルタ育毛剤も約18%程度の濃度で、男性用育毛剤の70%の濃度などと比較してもかなりの低濃度になっているので安心して使うことができます。

 

るり子
リジュンって0%なのね!リジュン以外にアルコール濃度0%の育毛剤っていったらミューノアージュくらいしかないみたいよ!

キツい臭いがなく、続けていきやすいか

育毛剤って基本的にいや~な臭いがするものが多かったりします。「あれ、この人なんか育毛剤使っているのかな?」と周りの人に思われたらいやですよね。それだけで続ける気がなくなってしまいます。

 

いい香りがする育毛剤なら100歩譲って良いとしても、基本的には臭いがしない「無香料」の育毛剤のほうがデメリットがないのでおすすめです。

 

(今回ご紹介した長春毛精・リジュン・ベルタ育毛剤はどれも「無香料」の育毛剤です。)

期待できる効果はどうか

育毛剤を使用する一番の目的は、何よりも「薄毛対策に効果がある」「抜け毛を減らしてくれる」「髪の毛を太くしてくれる」といった「状況の改善のため」ですよね。

 

そのためには「効果を重視」して育毛剤を選ぶことが目標を達成する上で近道になります。

 

40代と50代の女性で効果重視の育毛剤はコレ

 

女性の薄毛の原因は年齢によって大きく異なります。現在の年齢を考えた時に、薄毛の原因として考えられるのは「頭皮の血行不良による栄養の不十分な行き渡り」と「年齢によるホルモンバランスの乱れ」が考えられるので、底に重点的に特化している育毛剤を使用することが効果を高めることにつながります。

 

頭皮の血行不良対策に

choushun_mosei

長春毛精のレビュー・詳細

 

更年期のホルモンバランスの乱れに

ikuos-women

イクオスのレビュー・詳細

 

◆どちらの方が主に重点的な原因かわからない方は?

頭皮の血行不良なのか、ホルモンバランスのせいなのかがよく分からない..という方もいると思います。その場合は、ホルモンバランスの影響に注力している「イクオス」がオススメです。

育毛剤自体の血行促進は劣るものの、ご自身で頭皮マッサージをしていくことで血流を改善することは可能だからです。イクオス+自身のマッサージで両取りするのが個人的には良いと思います。

⇒イクオスの詳細・レビューはこちら

 

育毛剤を継続的に使用することで見込める効果とは

 

るり子
女性用育毛剤を使用してきた人たちの口コミとかレビューを読んでみると、私も感じたことだけど、薄毛が改善する前にはその前兆のようなちょっとした「変化」がいくつか出てくるのよ。
◆ちょっとしたこんな変化が、ターニングポイント!

  • 頭皮が何だか潤ってきた
  • 朝起きた時の抜け毛が減ってきた
  • 頭皮のかゆみが減っている。
  • 産毛が増えてきた
  • 髪の毛が全体的に太くなってきた
  • 髪の毛のハリとコシが強くなっている
  • 鏡で見ると髪の毛にツヤが出てきた
  • 分け目が見えづらくなってきた

上記にリストアップした変化を感じることができれば、確実に育毛が前進している証拠です。

 

育毛剤を使用した時の期間ごとの変化のイメージ

  • 1~2ヶ月目:抜け毛の本数が減る
  • 3~5ヶ月目:髪の毛にハリ・コシ・ボリュームが出てくる
  • 6~12ヶ月:髪の毛全体のボリュームがアップしてくる

 

6ヶ月くらい続けていくつもりで、前向きに続けていきましょう!

 

40代~50代の更年期の女性の薄毛の原因と対策

20代・30代といった年齢の時は全く薄毛の悩みがなかったような女性でも、40代・50代といった更年期のタイミングに差し掛かると急激に薄毛や抜け毛の悩みを持つ女性が増えていきます。

 

男性の薄毛の症状のように、M字型に薄毛が進行していったり、完全にツルツルの頭になってしまうことはありませんが、全体的に髪の毛が柔らかくなり、1本1本の髪の毛が柔らかく弱くなっていくのが特徴的です。

 

髪の毛全体のボリュームが不足しているように感じたり、頭頂部の部分のつむじが明らかに目立つことでがっかりすることもあると思います。

 

この世代の薄毛や抜け毛の症状は更年期特有の症状で、女性ホルモンであるエストロゲンが急激に減少することによって引き起こされる薄毛の症状です。

 

◆年齢とともに女性ホルモンが減少することによって相対的に男性ホルモンの量が増え、薄毛が進行していきます。

 

縦軸が女性ホルモンの分泌量、横軸が年齢の変化です。

 

男性ホルモンの分泌量は、年令によって多少の変化はあるものの、女性ホルモンと比較するとグラフのようにほぼっ横ばいで年齢による変化はあまりありません。

 

そして女性ホルモンは年々減少していき、40歳以降はかなり男性ホルモンの分泌量に近づいていきます。

 

それによって男性ホルモンの影響を受けやすくなり、抜け毛が増え、髪の毛全体のボリュームが減少するという症状が発生します。(個人差はありますが。)

 

◆加齢によって「血管の機能」が低下するのも原因に。

 

人間の体の大半の血管は毛細血管によって占められています。

毛細血管はもちろん頭皮にもたくさん集まっていて、細胞分裂によって髪の毛を作り出していく毛母細胞にもたくさんの栄養分を届けています。

 

 

しかし、その大事な毛細血管は年齢とともに数が減少してしまうのです。

 

さとる
確か20代が一番多くて、60代以降になると40%も減少するんだってな。

 

るり子
あと歳を重ねることで残っている血管自体も壊れやすくなって栄養分が外に漏れていってしまうみたいね。

 

これらはお肌のさまざまなトラブルに大きく影響していますが、無論、頭皮のトラブルにも影響を与えています。

 

しっかりとした栄養分を頭皮に届けることができなくなることで、髪の毛を製造する毛母細胞の機能が低下し、「抜け毛」「薄毛」「白髪」「かゆみ」「カサカサ」といった頭皮トラブルを引き起こしてしまいます。

 

その対策として役立つのが育毛剤に含まれている血行促進作用なのです。

 

 

そういった意味で、頭皮マッサージよりも強く頭皮の血行促進作用成分を浸透させたいと考えている人には、「長春毛精」のような血行促進作用の強い育毛剤の使用をオススメします。

 

choushun_mosei

長春毛精のレビュー・詳細

60代・70代になってもボリュームのある強い髪の毛を保つために。

 

女性の多くの方は化粧品などのスキンケアには力を入れている一方で頭皮ケアはおざなりになっている方が多いと思います。

 

しかし頭皮も顔の皮膚と同じ肌です。何もしなければ年齢の影響をもろに受けてしまいます。

 

基礎化粧品で肌を丁寧にケアしているのと同じように、育毛剤を使って頭皮のヘアサイクルを正常化するようにしましょう。

 

「育毛剤」という言葉にはネガティブなイメージが合って、使いたくないと感じるかもしれません。

 

しかし育毛剤は「頭皮専用の美容液」という見方もできます。

 

40代も50代も、更年期にさしかかるタイミングであり、基本的に頭皮の状態に大きな差はありません。

 

育毛剤を使い続けるのは確かに多少の忍耐力を必要とすることであり、全ての人が気軽にできることではありません。

 

しかし、1日1日の積み重ねが、60代、70代になった時の状況を変えていくのです。

 

今から、積み重ねて毎日頑張っていきましょう! 

 

るり子
私達も、毎日のケアに力を入れていくわよ~!!

 

さとる
よっしゃ!頑張って続けるぞ~~!!

 

今回ご紹介した40代・50代の女性用育毛剤ランキング

 

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

 
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

フィンジア