女性がスカルプシャンプーに求める抜け毛予防効果とは?

薬用シャンプー、スカルプシャンプーなど、いわゆる薄毛や抜け毛を予防・改善する効果が期待されるシャンプーをご存知でしょうか?

一般的には「ホコリや皮脂を洗い流して髪や頭皮を清潔にする」という用途の元にシャンプーを使う人が多いことかと思いますが「抜け毛を予防するためにシャンプーを選ぶ」という人も少なくありません。

では、抜け毛を予防するシャンプーとは一体どんな効果・役割が期待できるのでしょうか?

抜け毛を予防する女性がスカルプシャンプーに求める効果を、シャンプーの成分にフォーカスして考察してみました。

 

保湿成分には抜け毛予防効果がある?

「潤いをキープする」というキャッチコピーに惹かれてシャンプーを購入する女性は、果たして抜け毛を予防できているでしょうか?

端的に結論づけると、保湿成分には抜け毛の予防効果は薄いです。

「髪や頭皮の清潔を保つ」という意味では抜け毛の予防効果はあります。

なぜなら、髪や頭皮の汚れが原因で抜け毛を誘発することも多いからです。

頭皮の環境を整えて抜け毛予防

皮脂汚れに潜む菌が増殖することは抜け毛を悪化させる要因になります。

別記事「洗髪の仕方で予防コスト削減! 市販のシャンプーで薄毛予防」では頭皮の清潔を保つために実践するべき正しい洗髪方法を解説しております。

 

オーガニック成分には抜け毛予防効果がある?

植物由来であったり、ヤシのような育毛成分を含むシャンプーであれば抜け毛予防は期待できそうです。

髪や頭皮に植物由来の潤いを与え、乾燥によるダメージを抑えることで抜け毛を予防します。

洗いすぎて頭皮が乾燥すると抜け毛が悪化する

たとえば、洗浄力の強いシャンプーでは頭皮に必要な油分まで洗い流してしまいます。

洗いすぎによる頭皮の乾燥はフケの原因にもなり、抜け毛を悪化させる要因になります。

別記事「男性向けの抜け毛予防シャンプーはこの成分に注目して選ぶ!」では肌質にあったシャンプーの選び方について解説しております。

男性向けに解説しておりますが、筆者がオススメするシャンプーは女性にも大きな効果が期待できることかと思います。

 

育毛シャンプーは抜け毛予防になる?

Amazonや楽天のようなECサイトで育毛シャンプーを探してみると、シャンプーの成分や特徴を大まかに分類することができます。

ここでは育毛シャンプーに含まれる成分を大きく3種類に分けてみました。

頭皮に不足しがちな栄養成分

「亜鉛が抜け毛に効果がある」という通説をご存知でしょうか?

ビタミンA、Bのような、本来であれば食べ物やサプリメントなどで摂取する栄養を、シャンプーを用いることで頭皮に直接の吸収を促します。

別記事「太くて質の良い髪で薄毛予防! サプリ選びで気をつけること」では抜け毛予防に効果のある栄養成分をピックアップし、解説しております。

男性ホルモンの減少を助ける成分

「ミノキシジル誘導体」と呼ばれる成分は、男性ホルモンの減少を間接的に助ける成分として育毛シャンプーに含まれているようです。

男性であれば、男性ホルモンの分泌を抑えることで抜け毛を予防することができます。

しかし、女性は男性ホルモンの分泌を抑えても抜け毛を予防することができません。

別記事「女性もAGAになる? 薄毛治療のポイントは女性ホルモン」では女性とホルモンバランスについて触れて執筆しております。合わせて参考にしてみてはいかがでしょうか?

女性ホルモンの増加を助ける成分

「大豆に含まれるイソフラボンの化学構造は女性ホルモンと似ている」ということから女性向けの育毛シャンプーでは見かけることの多い成分です。

しかし「頭皮から直接吸収できるのか」という部分で論拠が見つからないため「本当に効果があるのか?」と疑問に思う部分も多くなります。

女性ホルモンを活発にすることで「女性らしさ」が増し、抜け毛の予防に繋がることも事実です。

別記事「7割以上の女性が薄毛を気にしている! 薄毛の原因と対策」では女性ホルモンの増やし方、女性ホルモンと髪の毛の関係について触れて解説しております。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

まとめ

育毛剤を使う人であれば、皮脂汚れは育毛剤の効果を減少させてしまうこともあります。

シャンプーによる抜け毛の予防効果として「清潔を保つ」ことが最も期待できることかと思います。

女性の抜け毛の要因として「女性ホルモンの減少」も忘れてはなりません。

シャンプーでは女性ホルモンの減少を抑える効果は薄いのではないか、と考えられます。

シャンプーで清潔を保つことを基本に、別で女性ホルモンを増加させる方法も試してみてはいかがでしょうか?