育毛剤で20代男性におすすめのランキングTOP5~薄毛対策を育毛剤で~

「20代でハゲてきてしまってどうしよう..」とお困りの方。「周りは全然はげていないのに自分だけどうして..」

そんな風にお考えの方、安心してください

時代が進歩するに連れて、様々な対処法によって薄毛を対策することができるようになってきました。

その中でも特に気軽にはじめやすく、かつ本格的な対策方法として育毛剤を使った頭皮ケア方法があります。

多くのニーズに答えるために男性用の育毛剤、女性用の育毛剤がものすごく多く提供されて嬉しい半面、どれが自分のニーズに答えてくれる育毛剤なのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

今回は数多く提供されている育毛剤の中でも特に20代の男性にとっておすすめの育毛剤の特徴と、そして20代男性に特におすすめの育毛剤5つをご紹介していきます。

20代でハゲてきてしまった..!

「周りを見てもハゲている人は少ないのに自分だけどうして…」

「写真を見たら自分だけ頭頂部が薄い気がする..」

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

20代で薄毛に悩む方も年々増えてきていて、少なくない方が薄毛や抜け毛の多さに悩みを持っています。

最も代表的な薄毛対策のアプローチ方法として育毛剤を使った薄毛対策方法がありますが、今回は20代男性に特におすすめの育毛剤を厳選して5つご紹介していきます。

20代の男性の薄毛対策にも育毛剤を。

ネットで薄毛対策について調べると食生活の改善についてだったり、日頃の生活習慣の改善についての情報が多く提供されています。

もちろん、ハゲソリューションでも日頃の食習慣の改善等による薄毛対策方法をおすすめしていますが、一度薄くなってしまっている状態から食生活の改善のみの対策で大きく改善するのはやはり難しく、時間がかかってしまいます。

せっかくの20代、髪のことを気にせずストレスの少ない充実した時間を過ごすためにも育毛剤を使用して早期に本格的な薄毛対策に取り組んでいきましょう。

20代の男性にあう育毛剤の選び方

それでは20代の男性にはどんな育毛剤の選び方があっているか、大事なポイントをいくつかご紹介していきます。

■比較的続けやすいもの

価格面を考慮した時に、比較的続けやすいものがいいでしょう。20代だと飲み会だったり、交際費だったり、家賃だったりと世代として比較的少ない給与の中からやりくりする必要がありますよね。

育毛剤を使用するために金銭的に切迫した状態になってしまっては余計に精神的ストレスがかかってしまいます。

日々の生活をおくる上で大きな負担にならないように育毛剤を選ぶようにしましょう。

■副作用のリスクが少ないもの

もう一つのポイントとして、副作用のリスクが少ない育毛剤を選ぶのも大切です。

育毛剤の中には、「石油系界面活性剤」など頭皮にとって良くない成分を含んでいるものもあります。

たとえ育毛に効果的な成分が配合されていてもそれ以上に頭皮にダメージを与えてしまっては逆効果ですよね。

頭皮に負荷を与える成分が無添加になっているなど、育毛剤を使用することによる副作用のリスクが小さいものを選ぶようにしましょう。

■ヘアサイクルの改善が期待できるもの

そして3つめの大切なポイントとして、ヘアサイクルの改善が期待できる「血行促進作用」や「抗炎症作用」のある育毛剤を選ぶようにしましょう。

髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれるサイクルがあり、成長期退行期休止期の3つの期間を移り変わっていきます。

薄毛の人はこの内成長期に当てはまる髪の毛が少なくなってしまうために薄毛になってしまうといわれています。

この乱れてしまったヘアサイクルをもとに戻すために、毛根部分で髪の毛の生成を行っている毛母細胞に栄養素をしっかりと届ける必要がありますが、その上で血行促進作用の配合されている育毛剤がおすすめです。

20代の男性におすすめの育毛剤ランキングTOP5

それでは上記のような20代の方におすすめの育毛剤の特徴を踏まえた上で、20代男性にとっておすすめの育毛剤をランキング形式で5つご紹介していきます。

1位:チャップアップ

 

chap_up

株式会社ソーシャルテックが提供するチャップアップ。2016年の男性育毛剤の売上げランキングでトップになるなど、多くの人から支持されている人気育毛剤です。

血行促進作用のあるセンブリエキス、そして抗アレルギー作用や抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

そして皮膚科専門医が行う複数のパッチテストクリアしているなど安心して使いやすい男性用育毛剤です。

男性の薄毛の原因の1つに5αリダクターゼと呼ばれる脱毛酵素の発生があげられますが、チャップアップにはその5αリダクターゼを抑制するオウゴンエキスと呼ばれる成分が配合されていることから薄毛対策に本格的に取り組んでいくことができます。

そして20代の方におすすめの理由として、チャップアップの購入だけでも大きく分けて2つの選択肢があること。

1つは「都度購入」で1本だけでお試し感覚でも、比較的安価で試してみやすいこと。

多くの育毛剤では定期購入に比べて都度購入の価格が高くなっていますが、チャップアップでは都度購入でも7400円なので1本だけ試してみやすくなっていますね。

もう1つは「定期便」による購入だと「チャップアップ育毛剤」+「チャップアップサプリ」の2つがセットになって届くようになっています。

チャップアップサプリには先程ご紹介した5αリダクターゼと男性ホルモンのテストステロンが結びつくことによってDHT(ジヒドロテストステロン)が発生し、これが薄毛の大きな原因になってしまいますが、そのDHTを抑制する効果のあるノコギリヤシフィーバーフューが配合されています。

さらに細胞活性作用のある亜鉛酵母も配合されているなど、育毛に対して考えに考えられた成分がぎっしりと詰まっているのが特徴のサプリメントです。

外側からのチャップアップ育毛剤による対策と、内側からのチャップアップサプリによる対策を行っていきたいと考えている方におすすめなのはこの「即定期便」ですね。

チャップアップ公式ページ 

2位:イクオス

628_IMG_20161020_12

2つめにご紹介するのはイクオス。

数多くのリニューアルによってどんどん新しくなっているイクオスですが、特徴としては独自成分であるAlgas-2を配合していること。

発毛薬であるミノキシジルと同等の発毛促進効果をもつといわれながら天然由来成分であるM-034と、強い生命力と保水力を誇るフランスのブレア諸島の多年海藻エキスとして知られるペルベチアカナリクラタエキスを組み合わせることによってできています。

そしてそれらの成分に加えて16種類のアミノ酸成分を配合し、14種類の天然由来成分も配合しています。

多くの成分をしっかりと配合しながら、更にイクオスの独自のサプリメントもついてきて毎回6980円で購入できる脅威のコストパフォーマンスを誇っているのもイクオスの大きな特徴と言えるでしょう。

コスパのいい育毛剤を選びたいと言う方には間違いなくおすすめのイクオスです。

イクオス公式ページ

3位:BUBUKA

bubuka

高濃度のM-034を配合していることが圧倒的なポイントのBUBKA。

コラーゲンを独自に配合しているのもこのBUBKAならではの特徴といえますね。

さらにアルコール大幅カット製法によって頭皮にダメージを与える可能性のあるアルコール成分を大幅になくしているのもブブカの強みと言えるでしょう。

現在キャンペーンを行っていて、ブブカ育毛剤+ブブカサプリ+ブブカシャンプーの3つのセットで初回5980円で購入できるという驚異的なキャンペーンを行っているようです。

多角的な薄毛対策に取り組んでいきたいと考えている人におすすめのBUBKAです。

ブブカ公式キャンペーンページ 

4位:薬用プランテル

plantel_yakuyo

M字ハゲの悩みを持つ方から多くの支持を集めている育毛剤の薬用プランテル。

抜け毛の原因になる5αリダクターゼを抑制するオウゴンエキスヒオウギエキスを配合し、自然由来の7種の成分を配合しています。

30日間の全額返金保証期間もあるので、はじめて育毛剤を使用する20代の方にとって使いやすい育毛剤です。

特に生え際に悩む20代の男性におすすめの育毛剤ですね。

薬用プランテル公式ページ

5位:ポリピュアEX

polypure-ex-bottle-front_R

6年間連続でモンドセレクション金賞を受賞するというロングセラーの代表的製品と言えるポリピュアEX。

育毛有効成分として血行促進作用のあるセンブリエキス、ニンジンエキス、抗炎症作用のグリチルリチン酸ジカリウム、そしてビタミンB群の一種であるパントテニルエチルエーテルを配合。

独自成分としてバイオポリリン酸を配合し、さらに45日間の全額返金保証期間もついているので比較的購入しやすいですね。

バイオポリリン酸の独自成分を試してみたい20代の方におすすめの育毛剤です。

ポリピュア公式ページ

20代男性にはスカルプエッセンスのフィンジアもおすすめ。

finjia2

さらにもう少し価格が高くなっても成分を重視していきたいと言う方にはスカルプエッセンスのフィンジアがおすすめ。

フィンジアは発毛・育毛業界で注目のスカルプ成分キャピキシルが5%、そしてピディオキシジルが2%配合されている育毛剤です。

キャピキシルは天然草由来の成分ですが、発毛薬のミノキシジルの約3倍の発毛効果があるといわれている成分で、毛髪をつくる働きのある毛母細胞の中でも特に萎縮してしまっている毛母細胞を復元する作用が認められています。

その上脱毛酵素である5αリダクターゼを抑制する働きも認めらていて、これら2つの効果が合わさることによって約3倍の効果があるといわれているのです。

ピディオキシジルは発毛薬のミノキシジルと似ている分子構造を持っているのが特徴的で、副作用のリスクが小さい上にミノキシジルと同じような働きを期待することができる成分です。

これらの注目の成分が配合されているので少し価格が高くなってしまうのですが、成分重視の育毛剤を使っていきたいという20代の方にはまずおすすめのスカルプエッセンスと言えるでしょう。

詳しくは公式ページを見てみてくださいね。

フィンジア公式ページ

20代男性の育毛剤に関するおすすめの記事はこちら

20代の男性におすすめの育毛剤ランキングはどうでしたか。

20代の男性にとっての育毛剤を選ぶ際の基準に関しても述べましたが、しっかりと自分なりの基準を持った上でぜひ自分のライフスタイルにあった育毛剤を選んで薄毛対策に取り掛かってみてくださいね。

今回の記事に関連するおすすめの記事もご紹介するのでぜひ見てみてくださいね。

フィンジアとチャップアップおすすめはどっち?~成分と効果を徹底比較~

育毛剤チャップアップの副作用は?ありえる副作用を一挙ご紹介!

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア