生え際が薄い!? 20代にお勧めしたい シャンプーと育毛剤!!

最近、前髪がペタンとしてきたと感じませんか。

以前より前髪のセットが決まらないように感じませんか。

それは、生え際が薄くなってきている証拠です。

今から対策をすることでまたボリュームのあるセットが出来るようになりますので原因から対策までしっかり見ていきましょう。

 

薄毛には2パターンある

薄毛のパターンは大きく分けて2パターンあります。それは、M型とO型です。

M型とは、前頭部からM字に徐々に薄くなっていきます。それに対してO型は頭頂部

のつむじ付近から円形に広がっていきます。

O型は、自分で気付きにくいかもしれませんが、M型は比較的自分で気付きやすいです。

私は、お風呂上りのドライヤー中に気付きました。

初めは、「そんなはずがない」と目を逸らしていましたが、1度気にしてしまうともうダメでした。

翌日からショックで無気力状態が続きました。

しかし、抜け毛対策を行うと自然に前向きな気持ちになっていきました。

なので気付いたら、立ち止まらず早急に対策する事をお勧めします。

今回は、M型に焦点を当てて対策等を紹介していきます。

正しいAGA予防をしていますか? AGAの原因と対策

 

抜け毛の原因

生え際が薄くなってきた原因は、AGAの可能性があります。

AGAとは、男性型脱毛症のことで髪が抜けやすい状態になります。

女性ですとホルモンバランスの乱れや産後の脱毛などが考えられます。

また生え際に関しては、ジヒドロテストステロンの影響もあると言われています。

ジヒドロテストステロンには、髪の毛の成長を止めてしまう働きがあります。

正常なヘアサイクルは3年から6年と言われています。

しかし、ヘアサイクルが狂ってしまい、髪に十分な栄養が届かず早く抜けてしまうことになります。

その他として、ストレス、運動不足、栄養の偏り、パーマ・カラーリングによる頭皮環境の悪化など原因は様々です。

若いからと言って過信してはいけません。

抜け毛、薄毛は年齢関係ありませんので生活習慣が乱れているなと感じている方は早めに見直しましょう。

【徹底比較】抜け毛予防シャンプー男性用のおすすめは?|薄毛予防シャンプーの特徴

 

対策と育毛剤の重要性

体のケガと違い、抜け毛、薄毛は放置しているだけでは治りません。

正しい対策をしなければ薄毛は進行していくだけです。

シャンプーの変更、食事内容の改善、運動不足の解消など様々な取り組みがあります。

ここでよくある勘違いを紹介したいと思います。

「シャンプーを育毛シャンプーに変えれば髪が生えてくる」

これは、大きな間違いです。

シャンプーを変えただけでは髪が生えることはありません。

育毛シャンプーは、頭皮環境を整えるものであり、発毛効果はありません。

正直に言いますが、私もつい最近まで勘違いをしていました。

育毛剤は使っていたのですが、育毛剤は効果をより高めるものだといった認識でした。

広告やCM等で発毛のイメージがあったんだと思います。

だから、発毛を促すには育毛剤は重要なのです。

頭皮に合ったシャンプーに変えるのはもちろんのこと、同時に育毛剤も使用するようにしてください。

抜け毛をシャンプーで改善。ドラッグストアで購入できるお勧め3選

 

お勧めシャンプー・育毛剤

チャップアップシャンプー

これは、育毛剤で有名なチャップアップのスカルプシャンプーになります。

アミノ酸系のシャンプーなので頭皮を優しく洗い上げてくれます。

そして、頭皮の保湿もしっかりしているので頭皮環境が改善が大いに期待できます。

ノンシリコンはキシキシした感じがするといった意見もありますが、指通りは滑らかなので使い心地は良いシャンプーと言えます。

 チャップアップ育毛ローション

この育毛剤をお勧めする1番の理由は、生え際の脱毛を抑える効果がある「ヒオウギエキス」が有効成分に含まれているからです。

また頭皮の血行を促進させる有効成分や保湿にも優れていますので生え際が気になってきた方は是非使ってみてください。

セット購入もありますので、シャンプーとセットで使うとより効果的です。

 

まとめ

対策をしないままだと抜け毛は改善されません。

しかし、早めに対策を行うことで効果は早くしっかり出ます。

育毛剤を使うことはもちろん、食事内容や睡眠など自分の生活習慣を見直してみましょう。