生え際の後退を阻止!セルフチェックから予防、対策まで紹介します!

アナタの生え際は大丈夫ですか。

まだ大丈夫だろうと思っていると知らぬ間に後退しているかもしれません。

まずは、生え際のセルフチェックをしてみましょう。

 

生え際をチェックしよう

生え際を定期的にチェックすることで今の現状と未来の現状がわかります。

抵抗があるかもしれませんが、チェックして今の現状を知りましょう。

まず、鏡の前に立ちましょう。

前髪を上げて、反対の手で小指を眉毛の 上に置いて、生え際に何指が接触するか確認してください。

中指が生え際と接触すれば今のところ問題はなしです。

人差し指もギリギリもしくは届かない場合は、後退している可能性が高いです。

しかし、おでこの広さは様々ですので目安という考えで大丈夫です。

個人的なやり方になりますが、私はアバウトな感じが好みでないので定規を使いました。

  1. 眉間から生え際
  2. 眉の端から生え際まで(両方)測ります。

生え際の後退はM字に後退するのでしっかり確認したい方は、こういうやり方も検討してみてください。

何とかしたい気になる抜け毛。予防する方法はないの?

 

抜け毛をチェックしよう

男性の場合、生え際の後退はAGAの可能性が高いです。

AGAかを判断する場合、抜け毛の根元をチェックするといった方法があります。

本来健康な抜け毛であれば、根元は白くて、形もマッチ棒のように根元がふっくらしています。

しかし、AGAの場合は毛根がないのが特徴です。

また、根元が白ではなく、黒の場合も注意が必要です。髪が何らかの異常により抜けている可能性が高いので早急に対応した方が良いです。

何とかしたいに気なる抜け毛。毛根をチェック!

 

生え際が後退する原因

生え際の後退の原因は、AGAやストレス、生活習慣の乱れが大きく関わっています。

AGAは、ジヒドロテストステロンという物質が髪の成長を妨げ、脱毛を引き起こします。

ジヒドロテストステロンは、前頭部や頭頂部に多くいる物質になりますので、生え際や頭頂部から薄毛になっていくのが特徴です。

ストレスは、どうして抜け毛になるかですが、人は過剰なストレスがかかることで血行不良を引き起こします。

血行不良になると髪に必要な栄養素が行き届かない状態が続いてしまい、抜け毛の原因になります。

食生活の偏りや睡眠不足が続いたりすると抜け毛の原因になります。

脂っこい食事が多いと皮脂が多く分泌され、毛穴を詰まらせます。

睡眠不足は髪が成長するべき時に出来ないといった事で途中で抜け毛になってしまいますのでしっかり睡眠を取るようにしましょう。

薄毛の原因を分かりやすく解説!あなたのはげは遺伝!?対策法は!?

 

対策

「まだ、○○歳だから大丈夫」

「ちょっとおでこが広いような気もするけど、後退はしてないはず」

などと安心していたら後退は進んでいきます。

対策方法を紹介していきます。

育毛剤とマッサージ

シャンプーを育毛シャンプーに変えても髪は生えてきませんし、予防をすると言ってもシャンプーだけでは弱いです。

しっかり育毛剤を使うことで頭皮の血行が促進され、予防から発毛まで期待できます。

また、頭皮マッサージも効果的です。

抜け毛が気になり出した方の頭皮は硬くなっている可能性が高いです。

マッサージすることで血行促進され、抜け毛予防の効果があります。

私はマッサージのおススメ回数は朝、昼、夕、夜の4回です。朝と夜は育毛剤と一緒のタイミングです。

昼と夕は仕事の疲れをとる為のリラックスタイムでマッサージするといった感じです。

わりと昼と夕方にすることで頭の中もスッキリするのでまた仕事に打ち込めますよ。

 専門のクリニックへの受診

生え際の後退、薄毛で悩んでいる方は、AGA治療をお勧めします。

実際のところ、自分だけでなんとかしようとなると限界がAGA治療は、薄毛治療において高い効果を発揮します。あります。

投薬治療、注入治療、植毛などがあり、患者さんがどこまでの効果を求めるかで価格が決まります。

逆に言えば、患者さんが価格を決めることが出来ます。

ここが最大のメリットではないかなと思います。

イメージ的に薄毛治療は、結構お金がかかると思われていますが、投薬治療なら月に1万円弱からあります。

1日200円、300円で髪が生えるなら安いものです。

早期に受診することで解決も早く、金銭的な負担も少なくなります。

個人的な経験としては最初の受診は恥ずかしいがありました。

受診することでしっかり向き合える事が出来ますので、まずはAGA無料相談をお勧めします。

薄毛治療におすすめの病院は?抜け毛が増えたら診断はクリニックへ!

 

まとめ

生え際が気になったら、まずはセルフチェックで今の状態を知る事が大切です。

そこから早期に対策を行えば、自分が思うような良い方向に進んでいきます。

恥ずかしいと思っていたら何も出来ません。

私は、事実を認める事、対策を行う事が恥ずかしいと思っていて進みたくてもずっと立ち止まっていました。

しかし、進んでみると意外と呆気ないものです。

もっと早くやっておけば良かったと後悔しています。

そんな私みたいな人を増やさないようにまずは、セルフチェックをしたり、無料相談する事をお勧めします。

育毛剤で60代男性におすすめ5選~中高年からの薄毛対策~