育毛剤チャップアップの副作用は?ありえる副作用を一挙ご紹介!

人気育毛剤のチャップアップには副作用はあるの?

多くのメディアに取り上げられ、また2016年の育毛剤売上げランキング調査でもトップになったチャップアップですが副作用のリスクはないのでしょうか。

チャップアップに興味があるけど、副作用になる可能性があるのか、また副作用になったらどんな症状が発生するのか気になる方にむけて、それぞれご紹介していきたいと思います。

チャップアップってどんな育毛剤?

aga_men

人気育毛剤として広く知られているチャップアップですがどんな特徴があるのでしょうか。

チャップアップの特徴としては大きく4つあります。

①3つの育毛有効成分や、天然植物由来成分がしっかり配合されている

②パッチテストをクリアしているので安心して使いやすい

③都度購入しやすくなっている

④業界初の永久返金保証がある

です。

3つの育毛有効成分や、天然植物由来成分がしっかり配合されている

ですが、チャップアップには頭皮の血行促進作用のあるセンブリエキス、頭皮の炎症を抑制する抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCIが配合されています。

また脱毛の原因とも言える5αリダクターゼを抑制するためのオウゴンエキスや、ミノキシジルに匹敵する育毛促進効果があるといわれるM-034(海藻エキス-1)も配合。

発毛促進効果や育毛効果の認められている成分をきっちり配合しているのが特徴的です。

パッチテストをクリアしているので安心して使いやすい

ですが、「24時間閉塞パッチテスト」、「低スティンギングテスト」 、「RIPT」、「放射性物質検査」などのテストや検査を行っていて、皮膚科専門医による多くのテストをクリアしているので安心して使いやすい育毛剤になっていますね。

都度購入しやすくなっている

多くの育毛剤は定期コースでの購入が安くなっていて、1本だけでの購入だと割高になるような価格設定のものが多いですが、チャップアップの場合は都度購入でも1本7400円となっていて購入しやすいのも特徴的ですね。

育毛剤を使うのが初めてで、長く使い続けるよりも1本だけ試してみたいという人にとっても試しやすいといえます。

業界初の永久返金保証がある

都度購入の場合はついてきませんが、定期便で購入している場合、育毛業界初となる永久返金保証がついてくるのもチャップアップならではのポイントです。

一般的に返金保証制度があっても10日から、長くて180日間の返金保証期間です。

無期限でずっと返金保証があるというのも人気があるからこそできることでしょう。

以上4つの代表的なポイントをご紹介してきました。

chap_up

チャップアップ公式ページ

チャップアップを使うと副作用になる?

men_window

さて、チャップアップを使うと副作用になるのでしょうか。

結論から言うと、一般的にいう「重大な疾患」に当てはまる副作用のリスクは限りなく低いです。

とはいえそれにも個人差がありますし、そもそも軽度な副作用のリスクはあるといえます。

それでは一体どんな副作用になるリスクがあるのか、副作用としてありえる症状をみていきましょう。

チャップアップを使ってありえる副作用は?

question_girl

チャップアップを使ってありえる「副作用」的症状は2つあります。

湿疹やかゆみが出てくる

1つは湿疹がでてきてしまったり、頭皮にかゆみを感じるという症状です。

チャップアップは複数のパッチテストをしているので比較的安心して使いやすい育毛剤ですが、やはり育毛剤には個人差があるためかゆみや湿疹を感じてしまうケースは存在します。

アレルギーによる反応であれば、頭皮にチャップアップを使用してすぐにかゆみや赤みといった反応がでます。

心配であれば頭皮に付ける前に腕につけてみるなどして、使用前に気になる反応がでないかどうか確認してみることをおすすめします。

初期脱毛になってしまう

育毛剤を使用していくと、使用し始めた最初の時期に髪の毛が増えるのではなく抜け毛が目立つようになる症状があります。

この抜け毛が目立つようになる症状を「初期脱毛」という呼び方をします。

もともと頭髪にはヘアサイクルと呼ばれる循環があり、成長期、退行期、休止期というように変化していきます。

しかし抜け毛や薄毛が目立っている時期というのはヘアサイクルが乱れて、本来成長するはずの毛髪が成長しなくなってしまったり、休止期に該当する髪の毛の割合が増えてしまっています。

育毛剤を使用することでこのヘアサイクルを整え、健康的な髪の毛を作っていくわけです。

その際に休止期にあった不必要な髪の毛や、成長不良になっている髪の毛がぬけていきますが、この症状が初期脱毛です。

そのためこの場合は育毛剤による副作用というよりも、育毛していくなかでの必要なステップというように考えてください。

不安を感じたらチャップアップの相談窓口に電話して問い合わせてみるのもいいでしょう。

チャップアップで副作用の症状が出やすい人は?

checking_men

上記のような症状が発生しやすい人の特徴にはどのような特徴があるのでしょうか。

アルコールアレルギーを持っている方

チャップアップの育毛剤には少量のアルコールが配合されています。

そのためアルコールアレルギーを持っている方はなるべく使用しないほうがいいでしょう。

しかしチャップアップ以外にもほとんどの育毛剤にアルコールが含まれているので、アルコールアレルギーの方はまず育毛剤を見る際にアルコールの成分に関してしっかりとチェックしてみてください。

頭皮に湿疹等がある方

もともと頭皮に湿疹があったり傷がある方は育毛剤を塗ることで更に頭皮にダメージを与えてしまう可能性があります。

チャップアップを使用する前に皮膚科等を受診して頭皮の傷や湿疹を治してからチャップアップを使用するようにしましょう。

チャップアップを使って副作用の症状が出てしまったら。

questioning_women

もしもチャップアップを使用して副作用の症状がでてしまったら、直ちに使用を中断して皮膚科を受診するようにしましょう。

またチャップアップには頭皮に合わなかったときのために期間無期限の永久返金保証制度(定期便の方のみ)があるため、返金制度をぜひ利用してみてください。

まずはチャップアップを使ってみては。

チャップアップを利用することによる副作用についてみてきましたが、チャップアップは他の育毛剤と比較しても副作用のリスクの少ない育毛剤です。

特に重大な疾患にかかるリスクは少なく、また期間無期限の永久返金制度もついているので、アルコールアレルギー等がなく使用しようかどうか迷っている方はまずは使ってみてはどうでしょうか。

チャップアップの詳細は下記のキャンペーンサイトを見ると詳しくわかります。

chap_up

チャップアップ公式キャンペーンサイト

 

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

 
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア