ブブカは発毛剤?ブブカは効果があるの?~ブブカの実際に口コミを集めてみた~

ブブカは発毛剤?それとも育毛剤?と気になる方に向けて今回はそもそもの発毛剤と育毛剤の違いと、それに加えてブブカの口コミを紹介していきたいと思います。

ブブカは発毛剤??

発毛剤と育毛剤ってどんな違いがあるのか、よくわからないですよね。言葉が似ていることもあり、その違いがよくわからないという人も多いと思います。

発毛剤や育毛剤といったものの定義を振り返ってみると、「頭皮のフケやかゆみ、脱毛や薄毛、羊毛や育毛、そして円形脱毛症などの発毛促進や毛生促進などの目的で用いられる医薬品や医薬部外品の外用剤をいう」という定義になっています。それでは、発毛剤と育毛剤の違いはどうなっているのでしょうか?

薬事法では、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」「医療機器」の規制や運用について法律で定められています。育毛剤や発毛剤にはこのうち医薬品に該当するものと、医薬部外品に該当するものがあります。薬事法によると医薬品の効能は「壮年脱毛症や円形脱毛症における発毛、育毛及び脱毛の進行予防など」となっているのに対し、医薬部外品では「脱毛予防、発毛・育毛の促進など」というように分類されているようです。このような分類では何が実際違うのかよくわかりませんね。

つまり、医薬品と医薬部外品というように分かれてはいるものの、効能についての違いは曖昧であるのと、医薬品=発毛剤というように定められているわけではないのです。

ブブカは医薬部外品に該当されるもので、一般的には「育毛剤」と呼ばれるものとなっています。

ブブカの育毛剤の成分は??

それではブブカに入ってる有効成分を見ていきたいとおもいます。それぞれの成分の役割について理解していきましょう。

◇センブリエキス

毛根の一番奥にあるくぼみの毛乳頭には、毛母細胞に栄養分を受け渡すなど、髪の毛の成長をコントロールしていく上で重要な役割を担っています。

センブリエキスに含まれているアマロゲンチンやアマロスウェリンといった成分には毛乳頭の細胞を活性化させる作用があり、毛乳頭の働きを活性化させ、育毛を促す効果が期待できます。

◇酢酸dl-αトコフェノール

酢酸dl-αトコフェノールは強力な抗酸化作用や抗炎症作用を持っていて、紫外線の強い影響から頭皮を守る働きをしてくれます。

紫外線によって発生する活性酵素は細胞を酸化させてしまうため、頭皮にとっては避けたいものですがその活性酵素の発生を抑制する働きが酢酸dl-αトコフェノールにはあります。

◇グリチルリチン酸2K

マメ科の甘草から抽出した成分のグリチルリチン。水に溶けやすい性質で、抗炎症作用や抗アレルギー作用があるので、育毛剤だけでなく薬品や化粧品にも含まれることが多い成分となっています。

ブブカの育毛剤の口コミは??厳選口コミ3選

◇髪の毛にボリュームが出るように。

使い始めて2ヶ月ほど経ちますが、明らかに髪質がよくなってきたのを感じています。

抜け毛が減っただけでなく、すでに生えている髪のハリやコシが復活していく感じです。

へなへなだった髪の毛のボリュームが間違いなくアップしたのを感じています。(30代/男性)

◇話題の成分も配合されていて安心。

スプレータイプでなくてノズルタイプになっているのがたまに傷だなと思うのですが、使っているうちにその点に関しては慣れてきたと思います。

有効成分がしっかりと配合されていて、かつM-034など話題の成分も配合されており、実際に髪の毛の量が増えてきたのではないかと私自身は感じています。(50代/男性)

◇使って3ヶ月で全体のボリュームがでてきた

使い始めて3ヶ月。抜け毛の量が明らかに減って、伸びる速度が前より速くなった気がします。頭頂部分が若干髪の量が増えたのかな?という感じ。

全体のボリュームもふっくらしてきて、1本1本にハリが出てきた。もう数ヶ月、使ってみようと思います。(20代/男性)

bubuka

ブブカ公式ページ

ブブカの育毛剤+正しいシャンプー法で頭皮改善

使い始めて2ヶ月目の人、そして3ヶ月目の人がいましたが、どちらも効果を感じているようでした。

さて、ブブカを使った育毛法はもちろん大事ですが、それと並行して正しい頭皮のケアをおこなっていくことが大切です。

頭皮ケアの1つとして正しいシャンプーの方法をご紹介しますので、正しいシャンプーの方法で頭皮ケアを心がけていくようにしましょう。

1:シャワーを39度ほどの少しぬるいくらいの温度で頭の汚れをおとす。頭皮の毛穴が開くように温める。

2:シャンプー剤を手のひらにとり、手のひらで泡立てる。

3:頭に先ほどの泡をつけて指の腹をつかって押し上げるようにして洗う。この時、指の腹や手の爪で頭皮をゴシゴシと強く押さえつけないようにする。

4:よく洗い流しシャンプー剤が頭皮に残らないように気をつける

5:タオルとドライヤーで乾かす。

この手順にそってしっかりと髪の毛のよごれを落としていくようにしましょう。

髪の毛にシャンプー剤が残ったままになってしまうと、残ったシャンプー剤が酸化して頭皮につまりダメージのもとになります。必ずよくあら流し、乾かすようにしましょう。

発毛剤に関するその他の記事はこちら

発毛剤に興味のある方におすすめの記事は以下になります。ぜひ見てみてくださいね。

チャップアップの口コミは??厳選口コミ4選。

人気の発毛剤と育毛剤の口コミを徹底比較~自分にあった発毛剤を見つけるために~

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

フィンジア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です