【必読】AGAに普通の育毛剤は効果なし?~効果のあるAGA用の育毛剤の見分け方について~

 

さとる
最近抜け毛がひどくてさ、テレビでAGAって言っているじゃん?おれもこれかなと思って、対策したいんだけど、AGAって育毛剤で対策できるのかな?

 

るり子
AGA(男性型脱毛症)ね。「育毛剤で対策できるのか?」「育毛剤より良い方法はないのか?」「もし育毛剤で対策するならどの育毛剤がいいのか?」っていうことについて今日はしっかり解説していくわね。

AGA(男性型脱毛症)は育毛剤で対策することが可能なのか?

 

るり子
それじゃ、早速AGAは育毛剤で対策していくことが可能なのかということについて解説していくわ。まず、そもそもAGA(男性型脱毛症)のしくみについて理解する必要があるわね。

 

❐まず、AGA(男性型脱毛症)のしくみの再確認から。

 

るり子
AGA(男性型脱毛症)は英語で「androgenetic alopecia」っていって、直訳すると「男性ホルモン型脱毛症」という意味になるの。そこからも分かるように、男性ホルモンが深く関わっている脱毛症、ということになるわ。

 

るり子
この話をすると、男性ホルモンで有名な「テストステロン」を減らせばいいんだ!と言って安易にテストステロンを減らそうとする人がいるんだけど、男性ホルモンのテストステロンは女性に対して魅力的に見せるために必要不可欠なホルモンだから、早とちりすると痛い目を見るわよ。

 

さとる
げっっ..それは困るな。「テストステロン」は減らすべきではないと..めもめも。

 

るり子
話を戻すわよ。AGAは男性ホルモン型脱毛症だけど、テストステロン単体でなる症状ではないの。テストステロンと、5αリダクターゼという還元酵素が合わさって、抜け毛作用を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)が発生することで薄毛になっていく症状よ。つまり、テストステロン+5αリダクターゼ=ジヒドロテストステロン(DHT)になるわけね。

 

るり子
髪の毛には毛周期があって、「成長期」・「退行期」・「休止期」があるわ。ジヒドロテストステロン(DHT)は「成長期」の、通常2~6年間続く期間を1年以内で終わらせて、「退行期」や「休止期」に移行させてしまうほど強力な作用を及ぼすの。

 

るり子
これから成長していくはずの髪の毛の割合が減って、成長が止まったり、抜けていく髪の毛の割合が増えたら、どうなると思う??

 

さとる
は、ハゲていく..

 

るり子
その通り!だからこの「ジヒドロテストステロン(DHT)がAGAのカギってことね!

 

AGA(男性型脱毛症)のしくみ
  1. 男性ホルモンの「テストステロン」と「5αリダクターゼ」が合わさることで、「ジヒドロテストステロン(DHT)になる。
  2. ジヒドロテストステロン(DHT)は、通常2~6年続くはずの「成長期」にある髪の毛を1年間以内に「退行期」に移行させてしまうほど強力であり、それによって薄毛になっていく。

 

❐育毛剤のしくみはどうなっている?

 

るり子
さて、続いて育毛剤がどうやって薄毛にアプローチしていくのか、その仕組みを知らないとね。

 

るり子
まず、育毛剤に配合されている代表的な成分と、その成分による作用を確認しましょう。

 

❐毛母細胞の活性化作用

 

るり子
「毛母細胞」って言う言葉が初めての人も多いと思うんだけど。「毛母細胞」は毛髪を作る細胞のことよ。毛母細胞を活性化させることで発毛促進や、抜け毛予防・薄毛予防をする効果を期待することができるわね。

 

るり子
育毛剤に配合されている成分の代表的なものには次のようなものがあるわ。

  • ペンタデカン酸グリセリド
  • 白薬子(びゃくやくし)エキス
  • ビチオン
  • センブリエキス

❐5αリダクターゼの抑制作用

 

るり子
最初に言ったことをおさらいすると、5αリダクターゼはジヒドロテストステロン(DHT)をつくる際の要因になる酵素よ。これを抑制することでジヒドロテストステロンの発生量が少なくなって、薄毛にアプローチすることができるわ。

 

るり子
育毛剤にはこの5αリダクターゼを抑制する成分が配合されているものも多いの。代表的なものとしては次のようなものがあるわね。

  • オウゴンエキス
  • チョウジエキス
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス
  • グアバ葉エキス

❐血行促進作用

るり子
髪の毛を作るのには、栄養が必要でしょ。そしてその栄養を髪の毛まで届けてくれるのが血液なのよ。栄養が足りなかったら髪の毛が正常に成長していかないから、血行促進によって体内の栄養をきちんと届けて、丈夫な髪の毛をつくるサポートをしてくるわけなのよ。

育毛剤に含まれている血行促進作用の成分には次のようなものがあるわね。

  • センブリエキス
  • トウガラシチンキ
  • ニンジンエキス

❐結論、AGAは育毛剤で対策できるのか?

 

さとる
なるほどなあ。思ってたよりも育毛剤、期待できるんだな。まとめると、

  • 毛母細胞の活性化作用
  • ジヒドロテストステロン(DHT)の要素になる5αリダクターゼを抑制する作用
  • 血行促進作用

があるんだな。んでこれは結局AGAに効果があるっていうことになるのか?

るり子
そうね、それは良い質問ね。結局、育毛剤の宣伝もうまい方法でやっているから全部効果があるようにみえるんだけど。AGAのメカニズムをさっき説明したように、AGAは「テストステロン」+「5αリダクターゼ」=ジヒドロテストステロン(DHT)のジヒドロテストステロンによって引き起こされているんだったわね。

 

るり子
じゃあ、ジヒドロテストステロン(DHT)を減少するようにすれば、AGAの対策になると思わない?

 

さとる
た、確かに..!

 

さとる
ってことはジヒドロテストステロン(DHT)の元になっている「5αリダクターゼ」を抑制することが大切ってことか..?

 

るり子
その通り!たくさんの育毛剤がある中で、「5αリダクターゼを抑制する成分の配合されている育毛剤」をきちんと選べばAGA対策になるわ。まあこの選ぶ工程が適当になってしまうとダメなんだけど。

 

さとる
そんなこと言っても、「5αリダクターゼを抑制する作用のある育毛剤選び」なんてしている時間も余裕もないよ~見分け方も良くわからないし。るり子ちゃん的が選ぶとしたら何かオススメはないの?

 

るり子
薄毛の症状の進行状態もコンディションも1人1人違うものだから、読んでいる人みんなにコレが絶対おすすめ!ということはできないんだけど。

 

るり子
でももし私が初めてAGA対策の育毛剤を購入するとしたら、チャップアップを選ぶわね。

 

 

さとる
ちゃ、ちゃっぷあっぷ??それは他の育毛剤と比較して何が良いんだ??

 

るり子
うーんとね、話すと長くなるからざっくり説明すると、

  • 5αリダクターゼを抑制する成分が豊富に配合されている。
  • 天然由来の頭皮ケア成分数が男性用育毛剤の中でトップレベル
  • 永久返金保証がついていて、理由に関係なく、返金申請をすることができる。初回で解約もできる。
  • 初回購入価格が他の育毛剤よりも試しやすい。がおすすめ

こんなところかしら。強めの理由としては、「5αリダクターゼを抑制する成分が豊富に配合」「永久返金保証付きだからノーリスクで試すことができる。」の2つの点で、チャップアップがおすすめかなって。

(参考url:www.chapup.jp/)

 

さとる
なるほどね。分かりやすかった、ありがとうるり子ちゃん、早速おれも使ってみよっかな!

 

AGAの対策や治療には専門のクリニックの存在もある?

 

るり子
ちなみにさとる、AGAの対策には専門のクリニックの存在もあるって知ってた??

 

さとる
専門のクリニックな!存在は知っているけど、そこまでガッツリ対策するのもおっくうなんだよな~

 

るり子
そういう人も多いと思うの。でも、色んな可能性を検討してから納得いく方法を選んだほうが後悔がないでしょ。だから、ここでしっかりとクリニックに行くメリットとデメリットをおさえておきましょう。

 

❐AGAのクリニックに行くメリットは?

 

るり子
まず、AGAのクリニックに行くメリットから説明するわね。メリットは次のようなものがあるわ。

  • AGA治療のための専門薬を処方してもらうことができる。
  • 定期的にクリニックに通うことで、モチベーションが上がる。

順番に説明していくわね。

 

❐AGA治療のための専門薬を処方してもらうことができる。

 

るり子
AGA治療専門のクリニックでは、専門医の先生から診断をうけて、「ミノキシジル」や「フィナステリド」という専門の薬を処方してもらうことができるわ。

 

るり子
どちらも「医薬品」に該当するもので、「医師の診断の元、処方してもらうことのできる薬」なんだけど(どちらも保険適用外)、「医薬品」だからそれだけ効果も期待できるわね。

 

るり子
ミノキシジル」には、毛髪をつくりだす「毛母細胞」を活性化させる働きがあるの。そして、「フィナステリド」には、「5αリダクターゼ」を抑制して、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する効果があるわ。

 

るり子
AGA治療のクリニックに行くと、この2つの薬を基本的に処方されるのがベースになって、その人の進行状況によって、薬をプラスしていくっていう形になるわ。

 

さとる
なるほどなあ。でもそれだとめっちゃお金がかかるんじゃない?

 

るり子
そうね、確かにお金の部分は高くなるわ。でも人によっては「思ったほど高くないな..」と感じる人も多いと思うの。お金はメリットと言うよりデメリットだから、次のデメリットで解説するわね。

 

❐定期的にクリニックに通うことで、モチベーションが上がる。

 

るり子
定期的にクリニックに通うことで悩みを相談できるのも意外と大きなメリットね。

 

るり子
1ヶ月に1回くらいの頻度でクリニックに通うのが一般的なんだけど、その都度「良くなってきてますね~」って言われたり 、写真を取ってもらって比較することができると、それだけで頑張る励みになるのよね。

 

さとる
確かに、おれも薄毛の悩みって人に相談しにくいから、それを堂々と相談できる場所があるってだけで意外と大きな価値かもな!

 

❐AGAのクリニックに行くデメリットは?

 

るり子
さて、良いところばかり見てもしょうがないから、デメリットも見ていくわよ。

 

さとる
う〜〜なんかドキドキする..!!

 

るり子
デメリットは次のようなものがあるわ。

  • 薬に副作用のリスクがある。
  • 料金が高いのでそれなりに予算が必要になる。

順番に説明していくわね。

 

❐薬に副作用のリスクがある

るり子

AGAの治療薬である「ミノシジル」と「フィナステリド」にはそれぞれ副作用のリスクがあるの。これが大きなデメリットで、読者の方でも育毛剤による対策を考えている人もいるんじゃないかしら。

 

るり子
ミノキシジルには次のような副作用のリスクが有るわね。

  • 全身の多毛
  • 赤ら顔
  • 低血圧
  • 反射性高血圧
  • 腎性全身線維症
  • 高カリウム血症
  • 多臓器不全等

 

さとる
うわ、色々あるじゃん。。何で??ちなみにどのくらいの確率でなるものなの??

 

るり子
ミノキシジルは元々、管拡張作用がある降圧剤の飲み薬として開発された薬なんだけど、飲んでいる人に狭心症発作や動悸などの心臓系の副作用が出るようになったから、降圧剤としては現在使われなくなったのよね。確率としては、5%含有のもので8~9%前後の確率と言われているわね。とはいえこれは軽い副作用も含むものだから、全部が全部、重篤な副作用につながるわけではないわよ。

 

るり子
そして続いてフィナステリド。フィナステリドには次のような副作用のリスクがあると言われているの。フィナステリドを含有していて、一番利用者が多い「プロペシア」の米国の臨床試験で出た副作用のリスクについても併記しておくわね。

 

  • 性欲減退⇒1.8%
  • 勃起機能の低下⇒1.3%
  • 鬱⇒1.0%
  • 静止減少⇒1.1%

 

(国内のフィナステリドの臨床試験結果より引用)

るり子
そして国内での臨床試験結果だと、4%くらいの確率で男性器にかかわる副作用が発生したそうよ。この内性欲減退が1.1%、勃起機能の低下が0.7%になったから、米国の上記の臨床試験結果と対して変わらないわね。

 

るり子
4%というと少なく感じるかもしれないけど、25人いて1人だから、50人で2人。国内のプロペシア(フィナステリド含有)の服用者は50万人だから、2万人に何らかの副作用が出ていることになるわね。

 

さとる
そ、そ、そう考えるとかなり怖くなってきたな..

 

るり子
そのくらいの気持ちで良いと思うわ。ある程度リスクがあることを理解した上で、それでも自分は使用するべきなのかどうか、そこの判断は個々人に委ねられるべきだと思うから。

 

❐料金が高いのでそれなりに予算が必要になる。

 

るり子
あとは料金が比較的高いのもデメリットといえるかもしれないわね。とはいえ、人によっては「あれ思ったより安い..!」って感じる人もいると思うから、表でこれから比較していくわね。

 

るり子
比較していくのは、一般的にAGA治療のクリニックに行けば必ずといって処方される「ミノキシジル」と「フィナステリド」の2つが含有された薬の大体の価格の相場と、あとは進行状況によってプラスされる処方薬、そして育毛剤の価格を比較するわ。

 

 1ヶ月料金
ミノキシジル¥7,000
フィナステリド¥7,000
AGAメソセラピー¥70,000
育毛剤¥7,000

 

るり子
AGA治療は「ミノキシジル」と「フィナステリド」はベースの治療になるから、大体育毛剤の使用に比べて1ヶ月あたり2倍くらいの料金は最低かかるわね。

 

さとる
2、2倍かあ。これってどのくらいの期間服用し続けるものなんだ??

 

るり子
期間ね。人によって異なるのが実際のところなんだけど。目安としては6ヶ月ぐらいから変化がはっきり出てくる人が多いかしらね。

 

るり子
ちなみに、AGAメソセラピーの「¥70,000」は打ち間違いじゃないわよ。笑「AGAメソセラピー」は、症状の進行が進んでいる人におすすめのものだけど、金銭的に難しかったらやらないことも全然できるわ。

 

るり子
あとは、お金と時間のバランスね。お金をかけて短期的に解決したい人はメソセラピーにも取り組めばいいと思うし、時間をかけてできたり、そこまで薄毛が進行していない人はミノキシジルとフィナステリドの服用で大丈夫だわ。

 

るり子
そして、繰り返しになるけどあとは副作用のリスクね。副作用のリスクもふまえた上で、AGAの治療に行ってみるのもいいと思うわ。今なら特別に無料のカウンセリングもやっているクリニックがあるから、先生に副作用のリスクの話を直接聞いてみることもおすすめするわ。

 

さとる
いやあ〜るり子ちゃん、やっぱり分かりやすい!!

 

るり子
えへへ、よかった♡

 

AGA(男性型脱毛症)治療のクリニックのまとめ
  1. 専門のクリニックでは医師の診断のもと、ミノキシジルとフィナステリドを処方してもらうことができる。
  2. だがミノキシジルとフィナステリドには副作用のリスクがあり、フィナステリドには4%ほどの確率で「性欲減退」など男性器にかかわる副作用の発症結果がでている。
  3. AGA治療で効果を感じるには少なくとも6ヶ月の継続は考えるべきで、ベースの「ミノキシジル」と「フィナステリド」の服用だけでも、育毛剤の2倍は料金がかかる。
  4. AGA専門のクリニックは場所によって「無料で医師に相談」することができる。次のランキングも参考にしてください。⇒「AGAの無料相談できるクリニックランキング」

副作用のリスクがなく、よりAGAに効果の見込める成分が配合された育毛剤を選ぶ方法はないのか?

 

さとる
いやしかし、やっぱりAGA専門のクリニックに行くにしても副作用のリスクが怖いんだよなあ。。

 

るり子
まあ確かに、その気持ちは分かるわね。

 

さとる
育毛剤でも良いんだけどさ、もう少しお金払ってもいいんだけど、チャップアップより効果強めなやつとかないの??

 

るり子
なるほどね、そういうことなら、私にも少し当てがあるかも。

 

さとる
うおお、さすが我らがるり子ちゃんっっっ!!

 

❐キャピキシルとピディオキシジルの成分について

 

るり子
育毛剤の中には「キャピキシル」と「ピディオキシジル」っていう成分を使っているものもあるの。さとる君、この2つ聞いたことある??

 

さとる
ないなっ。てか、キシルキシルするもの多くねーか?「ミノキシジル」とか似たの多くて分かりにくいな。

 

るり子
あはは、確かにその気持ちはわかるかも。まあ呼び方だけじゃないんだけどね、実は。

 

さとる
ええ、そうなの??!

 

るり子
そうなの。キャピキシルは「毛母細胞を活性化させる成分」で、ミノキシジルの3倍の発毛促進効果があることがルーカスマイヤーコスメティクス社の実験で明らかにされたの。下の図の「アセチルテトラペプチド-3」はキャピキシルの原料ね。

 

さとる
ええ、それってめっちゃすごいじゃん!!

 

るり子
そうなのよ。そして「ピディオキシジル」は「ミノキシジル」と似た分子構造をしていることで知られている成分で、韓国の「まつげ美容液」にも「キャピキシル」と一緒に配合されて、バカ売れしてたわ。「キャピキシル」と非常に相性がいいのね。

 

るり子
この2つの成分は「毛髪を生成する毛母細胞」を活性化させてくれる成分でもあるし、「キャピキシル」には5αリダクターゼを抑制する働きもあるの。だから、この2つの成分が配合されている育毛剤はかなり強力っていえるんじゃないかしら。

 

さとる
おおお、るり子ちゃん、やっぱり、素晴らしいい~!!

 

❐キャピキシルが配合されている育毛剤のフィンジア

 

さとる
それでその、「キャピキシル」と「ピディオキシジル」が配合されている育毛剤だと、どれがるり子ちゃん的にはおすすめなの?

 

るり子
そうねえ。私の中ではダントツで「フィンジア」ね。

 

finjia

(参考URL:www.finjia.jp/)

 

るり子
キャピキシルとピディオキシジルを配合している育毛剤は、基本的に価格が高いのよ。でもその中でもフィンジアはかなりお得になっているの。下の比較表を見て。

 

育毛剤キャピキシルピディオキシジル初回価格2回目以降価格6ヶ月合計価格返金保証期間
フィンジア5.0%2.0%9,980円9,980円59,880円30日間
BOSTONスカルプ5.0%1.5%12,800円12,800円76,800円180日間
Deeper3D5.0%なし14,100円14,100円84,600円14日間
the scalp5.05.0%なし10,000円10,000円60,000円60日間

 

さとる
おお、確かにフィンジアが圧倒的にお得だな。1ヶ月で4000円くらい差がでちゃうものもあるんだな。

 

るり子
そうなの。だからキャピキシルとピディオキシジルを配合している育毛剤のなかでは私はフィンジアを選ぶわね!

 

⇒フィンジア公式ページはこちらから。

 

❐自分にあった方法でAGA対策をしよう。

 

さとる
いやあ〜るり子ちゃんのおかげでAGAの対策にも色んな方法があることが分かったよ。本当にありがとう。

 

るり子
いえいえ、私の説明で1人でも多くのAGAに悩んでいる人が、行動に移して解決につながれば嬉しいわ。

 

るり子
最後にまとめると、

  • 毛髪のメカニズムを考えると、「5αリダクターゼ」を抑制する育毛剤を使用することが大切。
  • 「5αリダクターゼ」を抑制する成分が配合されていて、気軽に試しやすくておすすめはチャップアップ
  • 副作用のリスクを受け入れて、育毛剤の2倍以上の金額を支払える人は専門のクリニックがおすすめ。⇒特別に無料相談できるおすすめのクリニックまとめはこちら
  • 「キャピキシル」や「ピディオキシジル」が配合されていて、チャップアップよりも高いお金を払える人は「フィンジア」がおすすめ

 

フィンジア