【55歳でハゲたら】~実践的なハゲと薄毛と育毛の対策方法を公開~

「前から気になってたけど、もう我慢できない!」

「最近は前以上にかなり薄くなってきた気がする。」

こんな悩みをかかえて、自分と似たような悩みを持つ人を探していませんか。

その気持ちわかります。

ですがそれ以上に大切なのはあなたの薄毛の悩みを改善していくことです。

「この歳で改善は難しいでしょう」

いえいえ、そんなことありません。薄毛のメカニズムは徐々に明らかになってきているのです。

今回は

・55歳でハゲてきてしまう代表的な原因

・55歳のための本格的な薄毛対策方法

を解説していきます。

55歳の今年で、薄毛に対して悩むのは最後にしていきましょう。

そして来年以降は薄毛に悩むことのない人生にしていきましょう。

55歳、ついに自分の髪の毛も薄くなってきている。

「どうもやっぱり前より薄い。。」

一度気になり始めるとついつい鏡を見てしまう。

こんな経験があるのではないでしょうか。

日本人の男性の約30%は薄毛の症状に悩むと言われています。

なので自分以外の多くの人も薄毛の症状に悩んでいるのです。

ですが、薄毛のメカニズムが明らかになるにつれて、とれる対策の幅も広がってきています。

前向きに薄毛対策していき、今年で薄毛対策を終わらせてしまいましょう!

55歳で薄毛になってしまうその原因とは?

それでは、なぜ55歳で薄毛になってしまうのか、その原因から見ていきましょう。

1:年を重ねることによる毛母細胞の機能の低下

1つ目の原因は、「歳を重ねる」ことによる毛母細胞の機能の低下です。

毛母細胞は毛根部分に存在している細胞で、毛母細胞が分裂することによって髪の毛は成長していきます。

しかしこの毛母細胞、年齢を重ねていくことで機能が低下してしまうのです。

歳をとっていくことは避けられないことです。

しかし、「毛母細胞の機能の低下」は対策をすることができます。

対策については後述していくので、楽しみにしていてください。

2:食事から摂取している栄養素が不足している

もう一つ考えられることして、食事が偏っていることが考えられます。

日頃食べているものを思い出した時に、ごはんやパン、麺類などの炭水化物が多くなっていないでしょうか。

炭水化物は体を動かすエネルギーになり、三大栄養素の1つなので当然必要な栄養です。

しかしこればかりの摂取になり、タンパク質やビタミン、ミネラルの摂取が足りていなければ問題です。

特にタンパク質は臓器から筋肉、髪の毛や爪まで、体の至る所の構成に関わっている栄養素。

足りないと臓器に優先的に送られ、髪の毛や爪に十分な栄養が行き渡らなくなってしまいます。

日頃の食生活からしっかりと肉や魚、大豆類の摂取をしていくようにしましょう。

55歳のための本気の薄毛対策

それではお待たせいたしました。55歳のための本気の薄毛対策方法について解説していきます。

薄毛の仕組みとともに解説していきますね!

・ヘアサイクル(毛周期)を改善させていこう!

「薄毛改善」とはすなわち「ヘアサイクル(毛周期)の改善」に他なりません。

ヘアサイクルとは髪の毛に存在する成長期、退行期、休止期の3つの期間をそれぞれの髪の毛が循環しているサイクルのことを言います。

成長期では名前の通り、髪の毛が伸びていくことを期待できます。

しかし薄毛の人はどうも成長期がうまくいっていないようなのです。

「成長期から退行期にいくはずなのに休止期に移行して髪の毛が抜けてきてしまった。」

「成長期にあるのに髪の毛が成長しなくなってしまった。」

このようなヘアサイクルの乱れがすなわち、薄毛の仕組みです。

ではどうしてヘアサイクルは乱れるのでしょうか。

それは毛母細胞の機能の低下が直接的な原因になることが多いです。

毛母細胞の機能低下は、さきほどご紹介したような「加齢」や「食習慣」「ストレス」「遺伝」など、さまざまな原因が絡み合って発生します。

ですが要は、この「毛母細胞の機能の低下」を防げれば「薄毛の改善」になるのです。

ではどうやって「毛母細胞の機能低下」を防ぐか。

ここで役に立つのが育毛剤です。

育毛剤でそのような成分が配合されているものをきちんと配合されているものを選ぶことで、

論理的に考えれば改善が期待できます。

「とはいっても、そんな育毛剤を選ぶのが難しいんです。」

こんなご相談もいただきます。

なので今回、55歳の方を対象に、厳選の2つの育毛剤を解説していきます。

自分にあった育毛剤がないか、ぜひ考えながら読んでみてください。

■毛母細胞の復元と、活性化作用のフィンジア。

finjia2

1つ目に解説していくのはスカルプエッセンスのフィンジア。

「機能しなくなってしまった毛母細胞を復元する作用」のあるキャピキシル

「毛母細胞を活性化させる作用」のあるピディオキシジルを配合しています。

そしてこれらの成分がしっかりと浸透しやすいように独自にゲートアクセス理論を採用。

成分を重視していきたい55歳の方におすすめのフィンジアです。

返金保証付きの最もお得なフィンジア公式ページ

■毛乳頭を活性化させるチャップアップ

chap_up

もう一つは人気の育毛剤、チャップアップ。

「毛母細胞の機能低下を防ぐ作用」のあるオウゴンエキス

「毛母細胞に司令をだす毛乳頭を活性化させる作用」センブリエキスを配合しています。

チャップアップは即定期便というコースがあり、そちらだと

ノコギリヤシフィーバーフューといった、「毛母細胞の機能低下を抑制する作用」

のある成分が配合されたチャップアップサプリがセットになります。

体の内側と外側の両方から対策していきたい方におすすめのチャップアップです。

チャップアップ公式ページ(永久返金保証付き)

55歳、来年からは薄毛にもう悩まない。

55歳に向けた、薄毛の対策方法について解説していきました。

薄毛のメカニズムが明らかになりつつあり、対策方法もどんどん本格的になってきています。

「55歳だからもう無理かも」

「ここまで進行していると厳しいかも」

諦めるのは早いです。

何事も行動しなければ変わりません。

今年で薄毛に悩むのが最後になるよう、しっかりと前向きに対策していきましょう。

応援しています。

フィンジア詳細

チャップアップ詳細

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア