42歳でハゲや薄毛になったらどうする?~42歳のための本格的な薄毛対策方法~

「いよいよ頭のてっぺんが薄くなってきた。。」

「42歳で薄毛になったらもうどうしようもないかな。。」

後ろ向きの重たい気持ちを抱えながら、同世代で同じような悩みを抱えている人を探していませんか。

その気持ちわかります。他の人はどうしているのか、他の人は薄毛の人をどう思っているのか。

とはいえ、これら以上に大切なのは「どうやって薄毛を解決できるかどうか」ですよね。

今回、

・42歳で薄毛やハゲの症状になってしまう原因

・42歳で薄毛になった時の実践的な対策方法

について解説していきます。

しっかりと自分にあった対策を実行していって、薄毛に悩むのは今年で最後にしてしまいましょう!

42歳、いよいよ薄くなってきたけどどうするか。

「どうも他の人より自分は薄い気がする..」

一度気になり始めるともう止まらない。

こんな経験があるのではないでしょうか。

42歳の薄毛ですが、実は日本人男性の約30%は薄毛の症状になると言われています。

そして多くの方が40代前後で発症するとも言われているのです。

つまり、あなたが40代前後で薄毛になるのは意外と一般的なことなのです。

..とはいうものの、できることなら改善したいですよね。

大丈夫です。

薄毛のメカニズムは年々明らかになってきていて、対策も徐々にメカニズムに沿ったものになってきています。

メカニズムに沿った対策をしっかりと実行していき、薄毛の悩みは今年で終わらせましょう!

42歳で薄毛になるその原因とは。

ではなぜ42歳で薄毛になっているのか、考えられる代表的な原因についてみていきましょう。

1:年齢による毛母細胞の機能低下

1つ目は年齢がたつことによる毛母細胞の機能低下です。

毛母細胞は、細胞分裂をすることで髪の毛を成長させていく細胞です。

しかし加齢とともにこの毛母細胞の機能は低下してしまいます。

こればかりはどうしようも避けられないことです。

ですが後述するように「毛母細胞の機能低下」は対策することができます。

2:食生活の乱れによる栄養不足。

もう一つの原因として考えられるのが食生活の乱れによる栄養不足。

栄養不足というと大きな問題を想像してしまいがちですが、

日本人の多くの方は炭水化物中心の食生活になっていて、タンパク質等の栄養素の摂取が不足してしまいがちです。

タンパク質は髪の毛に限らず体中の臓器や筋肉、爪などを作っていく上で非常に大切な栄養素。

タンパク質の摂取が不足してしまうと臓器などに優先的に栄養素が送られるために、

髪の毛に送られる栄養素が不足し、薄毛の原因になってしまうのです。

日ごろの食事から肉や魚といったタンパク質をしっかりと摂取していくようにしましょう。

42歳のための本格的な薄毛対策方法は。

それではお待たせいたしました。

42歳のための本格的な薄毛対策方法について解説していきます。

薄毛のメカニズムに沿って解説していくので、しっかりと読んでみてください。

・ヘアサイクルの改善が薄毛改善になる。

薄毛対策とはすなわち、「ヘアサイクルの改善」にほかなりません。

「そもそもヘアサイクルとは何だ?」ということですが、

ヘアサイクル(毛周期)は髪の毛に存在する成長期、退行期、休止期の3つの期間がぐるぐると繰り返し回っているサイクルそれ自体のことを指します。

成長期では通常、髪の毛が伸びていきます。

しかし薄毛になっている人の髪の毛はどうも成長期がうまく機能しません。

「成長期にあるのに、髪の毛が成長しなくなる症状」

「成長期から退行期ではなく、休止期に移行することによって成長しなくなる症状」

になっているのです。

このヘアサイクルの乱れが薄毛のメカニズムです。

ではどうしてヘアサイクルは乱れるのでしょうか。

ヘアサイクルの乱れの原因は、「毛母細胞の機能の低下」が代表的です。そしてその「毛母細胞の機能の低下」は、先程ご紹介したような年齢や、食生活が原因として考えられるのです。

つまり薄毛の改善は、「毛母細胞の機能の改善」をすることによってできるということが、論理的に導き出せます。

ではどうやって毛母細胞の機能の改善をするのか。

これに対して、効率的なアプローチをしているのが「育毛剤」です。

「とはいっても、本当に効果的な育毛剤って多くないでしょ?」

という不安のご相談もいただきます。

そこで今回、42歳の方に向けて、上記のような作用が期待できる成分が配合された育毛剤を厳選して2つ解説していきます。

自分にあった育毛剤はないか、ぜひ考えながら見てみてください。

きます。

どちらも信頼できる育毛剤なので、自分にあっているのはどちらか考えながらぜひ読んでみてくださいね。

■スカルプエッセンスのフィンジア。

finjia2

1つ目にご紹介するのはスカルプエッセンスのフィンジア。

「毛髪を生成していく毛母細胞の復元作用」のあるキャピキシル

「毛母細胞の活性化作用」のあるピディオキシジルをそれぞれ業界トップレベルで配合しています。

そしてそれらの成分が頭皮にしっかりと浸透していくように、独自のゲートアクセス理論を採用しています。

特に成分重視の方におすすめのフィンジアです。

返金保証付きの最もお得なフィンジア公式ページ

■オウゴンエキス配合の育毛剤、チャップアップ。

chap_up

2つ目にご紹介するのは育毛剤のチャップアップ。

「毛母細胞の機能低下を抑制する」役割を期待できるオウゴンエキス

「毛母細胞に司令をだす毛乳頭を活性化させる作用」センブリエキス

を配合。

チャップアップには永久返金保証制度があります。

そのため金銭的リスクなく試せるというすごくオトクなのも嬉しいポイントです。

保証制度がしっかりとしているものを選びたいという方におすすめのチャップアップです。

チャップアップ公式ページ(永久返金保証付き)

42歳、薄毛に悩む最後の年に。

42歳の薄毛対策方法について解説していきました。

問題があって、対策方法があります。

あとはその対策方法をしっかりと実行していくかどうかによって決まります。

42歳で薄毛に悩むのは最後にしましょう。

来年以降は薄毛に悩むことがなくなることを心から願っています。

フィンジア詳細

チャップアップ詳細

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア