【完全版】33歳のハゲと薄毛の対策方法は?~実践的な薄毛対策方法とは~

「最近どうみても髪の毛が薄くなった気がする..」

「頭頂部を見られることが増えた気がする..」

「33歳でハゲたらもうこれから抜け毛は増える一方かなあ..」

誰にも相談できず、33歳で自分と似た症状の人がどうしているか、他人はどう思っているかを気にしているかもしれません。

いちばん大切なのは、あなたの「薄毛の悩み・薄毛から生じる悩み」を解決することですよね。

今回、

・33歳でハゲてしまう代表的な原因

・33歳のための実践的な薄毛対策方法

を解説していきます。

自分にあった方法でぜひ薄毛を対策していき、34歳からは薄毛に悩むことがないようにしていきましょう!

33歳でハゲてしまった。どうしようか。

「急に薄くなって来たな..どうしよう。。」

こんな悩みを抱えているかもしれませんね。

日本人男性の約30%は薄毛になってしまうということをご存じでしょうか。

薄毛やハゲの症状に悩んでいるのはあなただけではないのです。

そして薄毛の仕組みは年々明らかになってきています。

仕組みに沿って対策をきちんと行っていくことで、あなたの薄毛は改善していけます。

前向きに薄毛を対処していきましょう!

33歳でハゲてしまう原因は何があるのか。

33歳でハゲてしまう原因には何があるのか、みていきましょう。

1:歳をとることで髪の毛を生成する毛母細胞の機能が低下している。

1つ目は年齢による原因です。

人の髪の毛は、毛根部分に存在する毛乳頭を取り囲む毛母細胞が分裂をしていくことで成長していきます。

しかし年齢とともにこの毛母細胞の機能が低下してしまうのです。

それによって薄毛になってしまいます。

年齢自体はどうしようもないことですが、「毛母細胞の機能低下」は対策することで改善できます。

このあと対策の解説の際にご紹介するので、しっかりと読んで下さいね。

2:ストレスを感じることでコルチゾールを分泌している。

33歳、日々の生活におけるライフイベントが多く、ストレスを感じる機会が増えている方も多いのではないでしょうか。

ストレスを感じるとコルチゾールというホルモンを分泌します。

コルチゾールは、髪の毛の細胞を老朽化させる活性酸素の分泌量を増やします。

これによって薄毛が進行してしまうのです。

日々の生活のストレスを軽減していくようになるべく睡眠時間を確保したり、自分のためのリラックスする時間を設けるなどしてください。

33歳の本格的な薄毛対策方法

それでは、お待ちかねの33歳に向けた本格的なハゲや薄毛の対策方法を解説していきます。

・ヘアサイクルを改善させることによって髪は生えてくる。改善しよう。

本格的な薄毛対策というと、何か難しい方法を想像しているでしょうか。

いえ、メカニズムに沿って対策をするだけであって、決して難しい対策ではありません。

薄毛対策は「ヘアサイクルを改善すること。」これに尽きます。

ヘアサイクル(毛周期)は人の髪の毛に存在する成長期、退行期、休止期の3つの期間をぐるぐると繰り返すサイクルのことです。

このサイクルを繰り返し人は髪の毛を伸ばし、そして成長がとまった髪の毛は抜けていきます。

成長期では髪の毛は伸びて成長していくはずです。

しかし薄毛の人はどうも成長期がうまくいっていない。

「成長期にあるはずなのに、休止期に移行してしまう。」

「成長期にある髪の毛が成長しなくなってしまう。」

このようなヘアサイクルが乱れていることが薄毛のメカニズムです。

つまり、このヘアサイクルの乱れの改善=ハゲや薄毛の改善

になります。

そしてヘアサイクルの乱れは、原因のところで出てきた「毛母細胞の機能低下」によって引き起こされることが多いのです。

そのため、

「毛母細胞の機能低下を防ぐこと」

「毛母細胞を活性化させる」

「毛母細胞に司令をだす毛乳頭を活性化させる」

論理的に導くとこのような方法で対策ができると考えています。

そういっても、「どうやって毛母細胞に作用させるか」というのが難しいですよね。

そこで効率的に作用させるために作られているのが「育毛剤」です。

育毛剤と一口に言ってもいろんなものがあり、効果的なものもあれば効果的でないものもあります。

そこで今回は33歳の方にむけて厳選した、上記の作用のある成分が配合されている育毛剤を2つ解説していきます。

自分にあったものをぜひ見つけられるように、読んでみてください。

■キャピキシルとピディオキシジルを配合するフィンジア。

finjia2

1つ目に解説する育毛剤はスカルプエッセンスのフィンジア

フィンジアには、「機能しなくなって働けなくなってしまった毛母細胞を復元する作用」のあるキャピキシルを5%

「毛母細胞を活性化させる作用」のあるピディオキシジルを2%と、

業界トップレベルの濃度でこれらの成分を配合しているのが特徴的です。

独自のゲートアクセス理論を採用し、これらの成分がしっかりと浸透しやすくなるように設計されています。

特に成分を重視していきたいと考えている方におすすめのフィンジアです。

返金保証付きの最もお得なフィンジア公式ページ

■オウゴンエキスやセンブリエキスを配合するチャップアップ。

chap_up

「毛母細胞の機能低下を防ぐ」上で役に立つオウゴンエキス

そして「毛母細胞の司令官の役割のある毛乳頭を活性化させる」センブリエキスを配合。

永久返金保証という無期限の返金保証もついてくるので、安心して試せるのもすごく良いですね。

即定期便でせっとになるサプリメントには、ノコギリヤシフィーバーフューという

「毛母細胞の機能低下」を引き起こすジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する作用のある成分がぎっしりと詰まっています。

保証制度がしっかりしているもの、そしてサプリメントによる対策も試してみたいという方に特におすすめのチャップアップです。

チャップアップ公式ページ(永久返金保証付き)

33歳、今年で薄毛対策を最後にしましょう。

33歳の実践的な薄毛対策方法について解説していきました。

薄毛についての研究が進むに連れて、とれる対策の幅もひろがってきています。

あとは実行するどうか、それで決まると考えています。

33歳で薄毛対策は最後にしましょう。

そして34歳からは全く薄毛について悩むことがないようにして行きましょう。

応援しています。

フィンジア詳細

チャップアップ詳細

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア