30歳でハゲた時の薄毛対策と治療方法まとめ

「最近会社で頭頂部を見られている気する..」

「写真をみると年々薄くなってきた気がする..」

そんな風に自分の髪の毛に関して悩みを感じる30歳の方、実は多くいらっしゃいます。

30歳は特に日頃の食習慣や生活習慣によって10歳老けて見えたり、10歳年をとって見えたりと分かれ道になる年齢です。

そこで今回は、その分かれ道を決める重大な要素である「ハゲ」や「薄毛」の原因を明確にしながらタメになる解決策をご紹介していきます。

ネットで多くの情報をあさるだけでなく、実際に行動に移して薄毛は「30歳」で終わらせましょう!

30歳でハゲてしまった..!

「ふと鏡をみるとすごく髪の毛が薄くなってしまった..」

ある日ふと自分の頭を見てからというもの、1度気になってしまうともうずっと気になってしまう。

そんな状況に今ないでしょうか。

「もうフサフサな髪の毛になることはできないのだろうか..」

そんなことはありません。薄毛のメカニズムが年々明らかになっていくにつれて、薄毛に対して取れる手段の数も増えてきています。

今回このページでは網羅的に「実践的な薄毛対策・薄毛治療方法」を解説していくのでぜひ実行してみてください。

ハゲの原因は?

それでは30歳でなぜ薄毛になってしまうのか、まずは原因からみていきましょう。

■食習慣の乱れによる栄養不足

30歳の方だと会社の会食ばかりになっているという方も多いと思います。

自分の食習慣を見直した時に、タンパク質をしっかりと摂取することができているでしょうか。

髪の毛に限らず、筋肉や骨、爪や臓器など体中のすべての器官はタンパク質からできていると言っても過言ではないほど、タンパク質の摂取は非常に重要です。

しかし何気なく食生活を見直してみると、炭水化物中心の食生活になっている方が非常に多いのが現状です。

パスタやラーメン、うどんや白米など、摂取しやすいですが、肉や魚や大豆などの動物性タンパク質や植物性タンパク質をしっかりと摂取しないと、髪の毛を作り出すためのタンパク質が足りずに薄毛の原因になってしまいます。

■精神的ストレスによる圧迫

会社勤めや子育てなど、多くの精神的ストレスを抱える30歳の方もいらっしゃるでしょう。

精神的ストレスが髪の毛に良くないというのは感覚的に分かると思いますが、マウス実験によって成長期にある髪の毛が退行期に移行する(薄毛になる)ことが実証されています。

人はストレスを受けるとコルチゾールというストレスホルモンを分泌します。

コルチゾールは細胞の老朽化を早める活性酸素を増やし、髪の毛の老朽化を促進させます。

それが薄毛につながるのです。

なかなか精神的ストレスの解消は難しいのが現状だと思いますが、薄毛による精神的ストレスだけでも早期に解消してしまいましょう。

30歳の実践的な薄毛対策・改善方法

それでは待ちにまった、「30歳のための実践的な薄毛対策・薄毛治療方法」をご紹介していきます。

これ以外の方法は考えられないというベストな3つの「実践的な対処法」をご紹介していくので、お見逃し無いようにしてください。

■育毛剤による外側からのケア

まずひとつ目は王道の、「育毛剤による外からのケア」です。

「育毛剤なんて本当に効くの?」

とお考えの方、時代が変わるとともに、育毛剤も変わってきています。

育毛剤の中には、最後にご紹介するクリニックで処方されるミノキシジルの3倍の効果があるといわれているキャピキシルを配合しているものや、毛髪を作っていく役割のある「毛母細胞」を活性化させる働きのあるものもあります。

今回は数多くある育毛剤の中から、本サイトで30歳の方に一番おすすめのフィンジアをご紹介します。

■フィンジア

finjia2

フィンジアはクリニックで処方されるミノキシジルの約3倍の発毛効果をもつといわれるキャピキシルを5%配合

そしてミノキシジルと似た分子構造を持ち、ミノキシジル以上の吸収力と毛母細胞を活性化させる働きのあるピディオキシジルを2%配合しています。

また天然成分由来のため、精力減退や肝機能障害といったような副作用のリスクがなく使用できるのも30歳の方におすすめのポイントの1つ。

育毛剤で迷ったらまずこれ!と30歳におすすめのフィンジアです。

フィンジア公式ページ

■育毛サプリメントによる内側からのケア

もう一つの「積極的な対処法」は育毛サプリメントによる内側からのケアです。

特にサプリメントと育毛剤を併用することで外側と内側の両側からケアできるのでおすすめです。

サプリメント単体で購入するとしたら、30歳の方におすすめはBOSTONサプリですね。

growthproject-boston

抜け毛の原因ホルモンとして知られるジヒドロテストステロン(DHT)

そのジヒドロテストステロンを抑制する働きのあるノコギリヤシを配合しています。

またDHTの生成に深く関わっている5αリダクターゼを抑制する働きのあるといわれる亜鉛、成長因子の生成に関与しているイソフラボンなど毛髪の生成において大切な成分をぎっしりと配合している注目のサプリメントです。

育毛サプリメントだったらまずこれ。という30歳におすすめのサプリメントです。

BOSTONサプリ公式キャンペーンページ

■AGAクリニックの受診によるケア

そして3つめの積極的な対処法として30歳におすすめなのは、「AGAクリニックの受診」です。

AGAクリニックを受診することでミノキシジルフィナステリドといった薬を処方してもらうことができます。

こちらの方法は特に薄毛が大きく進行してしまっているという方におすすめです。

ただしミノキシジルやフィナステリドには前述のように性欲減退肝機能障害の副作用のリスクもあります。

副作用のリスクを踏まえた上で治療を考えている方はぜひ1度気軽にクリニックで無料のカウンセリングを受けているのもいいと思います。

AGAスキンクリニックはテレビCM等でもおなじみで全国展開している安心感のある信頼できるクリニックなのでおすすめ。

特に初めてクリニックを受診する方は正規ルートで正しい薬を処方してもらえる知名度のあるクリニックがおすすめです。

無料カウンセリングではマイクロスコープを使った頭皮の状態チェックや、副作用のリスクについても詳しく質問できるので興味のある30歳の方におすすめです。

aga-skin-clinic

AGAスキンクリニック詳細ページ&無料カウンセリング予約はこちらから

30歳でハゲた時の薄毛対策に関するおすすめの記事はこちら

以上、3つの積極的な薄毛対策方法について解説してきました。

どの選択肢を選ぶにせよ、ご自身が続けられると思う対策方法を選ぶようにしてください。

最後に、今回ご紹介した30歳の方におすすめのフィンジアの詳細をもう一度ご紹介します。

副作用のリスクなく期待できる注目のスカルプ成分がつまったアイテムなので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

finjia2

フィンジア返金保証付きのキャンペーンページ

そして30歳の薄毛対策に関するおすすめの記事は以下になります。

育毛剤で30代男性におすすめのランキングTOP5~ハゲない30代のための薄毛対策~

今日から行動に移して、ぜひ30歳を薄毛最後の年にしましょう!

それではまた。

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア