23歳のハゲと薄毛の対策方法は?~23歳のおすすめの薄毛対策方法~

「社会人1年目だけどやっぱり自分だけ薄い。。」

「他の同僚はまだまだたくさん生えているのになんで自分だけ..」

「このまま薄くなっていく一方なのだろうか。」

このような悩みや不安を抱えてこのページを見ている23歳の方が多いと思います。

しかし、大丈夫です。

薄毛のメカニズムは男性、女性ともに年々明らかになってきています。

しっかりとメカニズムに沿って対策をすることで薄毛は改善することができます。

今回は特に23歳の方にむけて、

・23歳の薄毛の原因は何なのか。

・23歳でしっかりと薄毛を治していくための実践的な対策方法は何か。

を解説していきます。

このページを読んでいるあなたはしっかりと行動できる人です。

今回ご紹介していく対策をちゃんと実行していき、

24歳をフサフサの頭の状態で迎えられるようにしていきましょう!

23歳でハゲてしまった..?

「明らかに自分の頭だけ他の人より薄い..」

23歳だとまだ薄くない方が多く、少し他の人よりも薄毛が進行していても気になりやすい時期だと思います。

とはいえ、中にはかなり薄毛が進行してしまっている方もいるでしょう。

日本人男性の30%近くは薄毛(ハゲ)になるといわれています。

しかしタイミングとしては40代の時に30%程度の方が薄毛だと感じるようなので、23歳での薄毛は確かに比較的早い方でしょう。

ですが前述の通り、薄毛は改善・解決することができます。

薄毛のメカニズムに沿って前向きに薄毛に取り組むことで、解決していきましょう。

23歳でのハゲと薄毛の原因は?なんではげるの?

それでは23歳でなぜハゲてしまうのか、原因をみていきましょう。

薄毛の原因は多岐にわたりますがその中でも特に23歳の方に多く当てはまるものを見ていきましょう。

1:日常生活から生じるストレスとコルチゾール

1つ目に考えられる原因は、日々の生活から生じるストレスです。

23歳だと社会人になったばかりで生活環境が日々ものすごい勢いで変化している方も多いのではないでしょうか。

ストレスが体に悪いと言うのはよく言われていることなので、感覚的に理解している方も多いでしょう。

そして実際、ストレスは髪の毛にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

人がストレスを感じるとコルチゾールというホルモンを分泌します。

コルチゾールは、髪の毛の細胞を老朽化させる活性酸素の発生を増やしてしまいます。

「そしたらストレスを減らそう!」

というのはもちろんですが、中々ストレスを日常生活から取り除くのは難しいのも現実だと思います。

薄毛を改善して髪の毛のことによるストレスだけでも減らしていけるようにしましょう。

2:食事の偏りによる栄養の偏り

日頃の食生活、偏ってませんか?

実は日本では多くの方が炭水化物に偏った食生活を送ってしまっています。

炭水化物はもちろん生きていく上で必要な栄養素ですが、

タンパク質やビタミン・ミネラルといった成分の摂取の割合を増やしていくことも大切です。

特にタンパク質は、髪の毛に限らず、臓器や筋肉、爪を作っていく上で元になる栄養素です。

タンパク質の摂取が足りないと、生命を維持していく上で重要な臓器に優先的に栄養が送られていくために、髪の毛にとって十分な栄養が送られなくなってしまいます。

こうなると薄くなってしまいますよね。

タンパク質の摂取はそんなに難しく考える必要はなく、日ごろの食生活でもっと肉や魚を多く摂取するようにしましょう。

23歳にとっておきの薄毛対策方法

23歳の代表的な薄毛の原因として考えられるものを解説していきました。

これらの原因をそのまま裏返して、改善していくのはもちろん大切なことなので、しっかりと改善していきましょう。

しかし薄毛がある程度進行してしまっている方、しっかりと対策をしていきたい方にとってはより実践的な対策をおすすめします。

厳選の2つの実践的な薄毛対策方法をご紹介していきますね。

①ヘアサイクルを改善する育毛剤を使う

1つ目はヘアサイクルを改善するために育毛剤を使っていく対策方法です。

「ヘアサイクルって何?」

そうですよね。まず薄毛のメカニズムからご紹介していきますね。

人の髪の毛には、ヘアサイクル(毛周期)が存在します。

ヘアサイクルには成長期、退行期、休止期の3つの期間が存在しています。

成長期ではその名の通り、本来は髪の毛が成長していきます。

しかし薄毛の人のヘアサイクルでは成長期にある髪の毛が休止期に移行することによって成長しなくなってしまったり、

成長期にあるのに髪の毛が成長しなくなってしまうことがあります。

このようなヘアサイクルの乱れが薄毛のメカニズムです。

そして薄毛を改善するためにはこのヘアサイクルの乱れを改善する必要があるのです。

そしてそのヘアサイクルの改善のために、髪の毛の生成を行う毛母細胞の活性化作用や、頭皮の血行促進作用のある育毛剤の使用がおすすめです。

「育毛剤って色んな種類があるけどどれがいいんですか?」

こんな質問も多く頂きます。

実際多くの育毛剤が提供されているので本当に効果的な育毛剤がどれなのかわかりにくくなってしまっていますね。

そのため今回はそのような質問にお答えすることもかねて、特別に23歳の方におすすめの育毛剤を厳選して3つご紹介していきます。

自分に合っている育毛剤がどれなのかよく考えて読んでみてください。

1:チャップアップ

chap_up

23歳におすすめの育毛剤1つ目は人気育毛剤のチャップアップ。

チャップアップは抜け毛の原因になるジヒドロテストステロン(DHT)の生成要素である5αリダクターゼを抑制する作用のあるオウゴンエキスを配合

そして頭皮の血行促進作用のあるセンブリエキス、抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。

チャップアップが23歳におすすめな理由として、

①体の内側と外側の2方向からの対策をすることができる

②金銭的にリスクなく試すことができる

という2つのポイントがあります。

①体の内側と外側の2方向からの対策をすることができる

ですが、チャップアップは即定期便で申し込むと、

単品で購入する価格とあまり変わらずに「チャップアップサプリ」がついてくるセットで購入することができます。

チャップアップサプリにはノコギリヤシフィーバーフューといったジヒドロテストステロン(DHT)の抑制作用のある成分がぎっしりと配合されていて、薄毛対策にピッタリです。

このサプリと、育毛剤の2つによる対策ができるのは大きなポイントではないでしょうか。

そして

②金銭的にリスクなく試すことができる

ですが、チャップアップには永久返金保証という無期限の保証がついてきます。

それによって

「合わなかったな」と感じればいつでも返金申請することができるため、

金銭的なリスクゼロで試すことができるんですね。

他の育毛剤は基本的に返金保証がなかったり、あっても期限付きなのでこの点チャップアップの永久返金保証は23歳にとって非常に大きなメリットだと思います。

体の内と外の2つの方向から薄毛対策を行っていきたい方におすすめのチャップアップです。

チャップアップ公式ページ(永久返金保証付き)

2:イクオス

628_IMG_20161020_12

もう一つのおすすめの育毛剤はイクオスです。

Algas-2という独自の成分を配合していて、独自の調査によると3ヶ月程度で発毛促進効果を実感している方が70%以上の人気の育毛剤です。

高い発毛促進効果を持つM-034、そいて高い保水力をもつペルベチアカナリクラタを独自に配合することでできています。

低分子ナノ水を使用することでこれらの成分が浸透しやすいように設計されているのもポイント。

コストパフォーマンスも非常にいいのが特徴的な育毛剤なので、

コスパ重視の23歳におすすめの育毛剤です。

イクオス公式ページ

女性にはベルタ育毛剤がおすすめ!

belta_ikumozai

女性におすすめなのはべルタ育毛剤。

葉酸サプリや酵素サプリなど女性の事を考えたアイテムを多く提供しているベルタブランドを代表する育毛剤。

女性用育毛剤の中で最大のアミノ酸配合種類数天然由来の無添加成分配合種類数を誇っています。

32の頭皮ケア成分をナノ化して配合することで、しっかりと成分が浸透していくように設計されているのもいいですね。

ベルタ育毛剤公式ページ(お得な返金保証付き)

②AGAクリニックの受診による薄毛対策。

AGAクリニックの受診による対策が2つめの実践的な対策方法。

AGA(男性型脱毛症)は日本の男性で薄毛に悩む人がほとんど当てはまる症状です。

代表的なクリニックにAGAスキンクリニックがあります。

aga-skin-clinic

AGAスキンクリニックでは3400円から治療を開始することができて、

特に全国展開し、多くの患者さんを見てきていることから非常に信頼することのできるクリニックです。

お得なキャンペーンがトップレベルに多いクリニックなので、お得に治療したいと考える23歳におすすめのクリニックですね。

無料のカウンセリングでマイクロスコープを使った頭皮の状態チェックをしてもらうことができるので、

「自分はAGAなのかな?」

「副作用とかってないのかな?」

という疑問を持っている方も1度専門家による無料のカウンセリングに行ってみることをおすすめします。

 

AGAスキンクリニックの詳細&無料カウンセリング予約ページ

女性はAGAスキンクリニック系列の東京ビューティークリニックへ。

23歳、薄毛対策していきましょう。

23歳の薄毛の原因、そして「実践的な薄毛やハゲの対策方法」について解説していきました。

薄毛やハゲに関わらず何事も問題があり、原因があり、解決策があります。

あとは解決策をしっかりと実行していくことが大切です。

読者のあなたにとって23歳が薄毛最後の歳になることを願っています。

チャップアップ詳細

AGAスキンクリニック詳細

東京ビューティークリニック詳細

※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。
フィンジア