22歳のハゲと薄毛の対策方法~22歳の薄毛の原因と育毛・治療方法まとめ~

22-usugetaisaku

「22歳なのに周りに比べてかなり薄い..」

「大学卒業のタイミングでハゲてきてしまった..」

「10代から薄かったけど、さすがにどうにか対策したい..」

そんな思いを抱えてこのページを見ていると思います。

今回は22歳で薄毛に悩んでいる方を対象に、22歳の薄毛の原因を明らかにしつつ

改善するための実践的な対策方法を一挙ご紹介していきます。

22歳でハゲてしまった..?

「鏡でチェックしてみたら明らかに前よりも薄くなってる..」

そんな風にある日気になり始めたらもう止まらなくなってしまう、読者の皆さんにもそのような経験があると思います。

22歳といえばちょうど就職活動を行っているタイミングだったり、就職し始めて新しい環境に入ったばかりの時期の方も多いでしょう。

「こんな若ハゲの状態になってしまうのは遺伝だから仕方がないのかな..?」

「22歳でハゲたらもうこれからずっと薄毛のままなのかな..?」

そんな風に感じているかもしれません。

しかし、22歳でハゲていても大丈夫です。

薄毛のメカニズムは年々、男性と女性、どちらにおいても年々明らかになってきています。

それと同時に、とれる対策の方法も年々増えてきているのです。

しっかりと「実践的な対策」をとっていくことで、22歳で薄毛の自分とはおさらばしてしまいましょう!

22歳の薄毛の原因って?

それでは、まずはじめに22歳の代表的な薄毛の原因をみていきましょう。

■食事による栄養摂取の乱れ

22歳のみなさん、食事を振り返った時に炭水化物中心の食生活になっていないでしょうか。

「栄養摂取の乱れ」

というと固い言葉なので、極端なカップラーメンばかりの生活や、コンビニ弁当ばかりの食事をイメージしてしまうかもしれませんね。

しかしそんな極端な事例でなくても、ご飯やパン、パスタやラーメン、うどんのような食事を多く食べていないですか?

髪の毛に限らず、皮膚や臓器や筋肉や爪など体の多くの部分はタンパク質で構成されています。

肉や魚、大豆などから摂取することのできるタンパク質ですが、生命を維持するのに重要な部分から使われていきます。

そのため、タンパク質の摂取量が低いと、臓器などに優先的に吸収されるため髪の毛の生成は後回しになってしまいます。

そのような栄養不足による薄毛のケースも考えられますね。

■パーマやカラーのしすぎ

大学生の頃によくパーマやカラーをしていた、就職活動が終わりパーマやカラーをしているという22歳の方もいるでしょう。

また女性の方で社会人だけどカラーやパーマは毎回しているという方もいることと思います。

パーマに配合されている薬剤は強いもので、過度にパーマをかけることで髪の毛が傷み脱毛につながります。

そしてカラーリングも同様に刺激が強いものです。カラーリングに配合されているヘアダイは髪の毛のメラニン色素を分解して脱色させた上で色素を入れます。

ヘアダイは化学薬品や人工着色料などの成分でできているために頭皮に刺激を与え、炎症を引き起こしてしまうので薄毛の原因になってしまうのです。

■精神的ストレスによる負担

精神的ストレスというと悪いイメージしかないですが、実際に髪の毛にも悪影響を及ぼすことが科学的に明らかになっています。

22歳という時期だと就職活動や、就職によって大きく環境が変わる方も多いでしょう。

一緒に過ごしてきた仲間と離ればなれになってしまうだけでも大きなストレスの要因になってしまいますよね。

人は精神的ストレスを感じると「コルチゾール」というホルモンを分泌します。

コルチゾールは活性酸素を発生させ、活性酸素は髪の毛を老朽化させ、薄毛につながるとされています。

とはいえ「精神的ストレス」をうまく解消するのは難しいことですよね。

薄毛になってさらにストレスを感じてしまっては悪循環になってしまいますので、少なくとも薄毛によるストレスだけでも改善していきましょう。

22歳におすすめの実践的な薄毛対策

それでは、いよいよ22歳の方におすすめの実践的な薄毛対策方法をご紹介していきます。

特におすすめの2つの対策方法をご紹介していくので、自分にあった対策方法でしっかりと改善していきましょう。

■育毛剤によるヘアサイクルの改善

1つ目の「実践的な対策方法」は育毛剤の使用によるヘアサイクルの改善です。

22歳の方だと育毛剤というと

「おじさんが使うもの」

という印象を持っている方が多いかもしれませんね。

また、「育毛剤って効果あるのかな?」

という疑問を持っている方も多いと思います。

薄毛のメカニズムですが、成長期退行期休止期の3つのヘアサイクルがうまく回らなくなることによって薄毛になります。

本来は成長期にあり伸びていくはずの髪の毛が休止期に移行してしまって伸びなかったり、成長期にあるのに成長しなくなってしまったり..

このようなヘアサイクルの乱れが薄毛のメカニズムです。

その薄毛のメカニズムに対処するために、育毛剤には頭皮の血行促進作用のある成分が配合されていたり、髪の毛の生成の役割のある毛母細胞を活性化させる作用のある成分が含まれているものがあります。

薄毛のメカニズムが明らかになってくるにつれて、育毛剤も進化し続けているんですね。

上記のような作用をしっかりと持っていて、かつ22歳の方におすすめの育毛剤を厳選して3つご紹介していきます。

・チャップアップ

chap_up

1つめの22歳におすすめの育毛剤は、2016年男性用育毛剤の売上げランキングで1位になっているチャップアップ。

チャップアップには抜け毛ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)の生成要因である5αリダクターゼを抑制するオウゴンエキスを配合

さらに血行促進作用のあるセンブリエキスや、

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウムといった育毛有効成分もしっかりと配合しています。

皮膚科専門医が行っている複数のアルコールパッチテストもクリアしているため、敏感肌の人や肌が弱い人にとっても安心して使って見やすい育毛剤ですね。

そしてチャップアップが22歳の方に特におすすめな理由として、期限が無期限の永久返金保証がついていることがあげられます。

購入してみて「ちょっと自分には合わなかったな..」

という時には購入した代金を返金してもらうことができるので、

リスク無しで使えるのが嬉しいポイントです。

またチャップアップは即定期便というお得なコースがあり、育毛剤+育毛サプリメントをリーズナブルに購入できるのが非常に特徴的です。

育毛サプリメントにはノコギリヤシフィーバーフューといったジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する働きのある成分がしっかりと配合されているので、体の内側からもしっかりと頭皮ケアを行うことができます。

体の内側と外側から二重の育毛活動を徹底していきたいという方に特におすすめのチャップアップです。

チャップアップ公式ページ(永久返金保証付き)

・イクオス

628_IMG_20161020_12

2つ目にご紹介する育毛剤は独自成分のAlgas-2を配合するイクオス。

発毛薬であるミノキシジルと同等の発毛促進効果をもつといわれながら、精力減退等の副作用のリスクがない天然由来成分のM-034。

そして強い生命力と保水力を持つフランスのブレア諸島の多年海藻エキスとして知られているペルベチアカナリクラタエキス。

この2つの成分を組み合わせることによって独自成分Algas-2は作られています。

さらにこの成分に加えて16種類のアミノ酸14種類の天然由来成分も配合しています。

イクオスにもサプリメントがついてきて、育毛剤+育毛サプリメントのセットで毎回6980円で購入することができるという驚異のコストパフォーマンスを誇る育毛剤ですね。

価格的にコストを出来る限り抑えたい22歳に特におすすめの育毛剤です。

イクオス公式キャンペーンページ

女性にはベルタ育毛剤がおすすめ!

belta_ikumozai

22歳の女性におすすめの育毛剤はベルタ育毛剤です。

32の頭皮ケア成分をナノ化して配合し、頭皮の奥までしっかりと浸透しやすく設計されています。

女性用育毛業界トップレベルのアミノ酸配合種類数

トップレベルの無添加の天然由来成分数を誇っている

成分的にも信頼できるおすすめのブランドですね。

28歳の女性におすすめの育毛剤はベルタ育毛剤です。

30日間の返金保証期間があり、初回購入時には独自のクレンジングオイルがついてくるキャンペーンも行っているので興味のある方は是非詳細も見てみてくださいね。

ベルタ育毛剤公式ページ(返金保証付き)

■AGAクリニックの受診による薄毛対策も。

そしてもう一つの22歳の「実践的な対策方法」は、AGAクリニックの受診です。

AGAという単語は、「男性型脱毛症」と言われる症状で、男性で薄毛を感じている方のほとんどがこのAGAの症状にあてはまると言われています。

そして「AGAクリニック」は名前の通り、「AGAを治療するためのクリニック」です。

AGAクリニックを受診することで「ミノキシジル」「フィナステリド」といった薬を処方してもらうことができます。

が、これらの薬には副作用のリスクがあり、特にフィナステリドには「精力減退」「抑うつ」の副作用のリスクがあります。

しかしその反面高い効果が期待できる面もあります。

発毛や育毛をしたいのに副作用になってより重い症状になってしまうのはなるべく避けたいところ。

しっかりと信頼できる実績のクリニックで医師に相談してから薬を服用していくことをおすすめします。

22歳ですから、そう言ってもなるべく価格面も抑えたいですよね。

実績がありその上コストパフォーマンスの面でも業界トップレベルのクリニックとして、

AGAスキンクリニック特におすすめです。

aga-skin-clinic

AGAスキンクリニックはテレビCMでご覧になったことのある方も多いと思いますが、

全国各地に展開している実績のある信頼できるクリニックです。

30分~1時間ほどのカウンセリングを無料でしてくれて、

マイクロスコープを使用した専門的な頭皮の状態チェックをしてくれます。

副作用のリスクについても医師の方に詳しく聞くができるのが良いですね。

女性の方は東京ビューティークリニックというAGAスキンクリニックと同じ系列の実績あるクリニックがおすすめです。

まずは1度無料のカウンセリングで相談してみるのがおすすめです。

 

AGAスキンクリニックの詳細&無料カウンセリング予約ページ

女性はAGAスキンクリニック系列の東京ビューティークリニックへ。

22歳の薄毛改善に関するおすすめの記事はこちら

22歳の薄毛改善のために、特におすすめの「実践的な対策方法」

を厳選して2つご紹介していきました。

どのような対策をするにしろ、最終的に行動するのはこのページを見ている読者のあなたです。

自分にあった方法を決めたら、しっかりと行動していきましょう

そして22歳の今年で、薄毛対策は最後にしてしまいましょう。

素敵な23歳を読者のあなたが迎えることを、心から願っています。

 

もう少し詳細な情報を調べたい..!という方は下記の「22歳の薄毛対策」に関する記事もぜひ見てみてくださいね。

20代の男性用育毛剤ランキング